FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.03.29 (Sun)

これこそ就労支援だな

知恵を絞る
創意工夫をして
 地域の人たちと交流が生まれる

そこそこ名の知れた社会福祉法人が御立派な理念を掲げている
共生とか 地域に生きる とか
理念だけは立派
言葉で言うのは簡単です 文字にするのも簡単

障害のある人たちに就労支援をする
その人の障害の特性にあった作業工程を工夫しないとな
よくある就労支援ではパソコンをつかった名刺作りとか さをり織りとか
コロッケ作って販売 チョコレート パンとか
大抵は支援員がほとんど司っている

こんなんで何が就労支援やねん
あのな
就労支援より 先ずは市民と地域住民との交流が大事なんです


近頃よく見かける障害者就労支援の刷新
今まで見たことも聞いたこともない取り組みが多いよな
すばらしい
知恵を出せばエエんです



伊勢の福祉作業所が牛乳パック再生ペンケース販売へ 「擬革紙」技法を応用
就労継続支援B型事業所「あらいぐま」(伊勢市本町、TEL 0596-29-3388)が現在、伊勢の「山村乳業」(同大世古)の牛乳パックを再利用した特産品の開発に取り組んでいる。

「あらいぐま」は、就職が困難な障がい者に就労機会を提供するとともに生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などを行っている障害者総合支援法に基づく就労継続支援のための施設。現在8人の障がい者が作業する。

1919(大正8)年創業の「山村乳業」は、三重県産ホルスタインの生乳を100%使い、牛乳の持つ栄養分と味(コク・香り)を失わないように、ゆっくり時間をかけて殺菌するパスチャライス殺菌製法(15分間、85度で加熱)で毎日牛乳を製造。瓶タイプと紙パックタイプを主に宅配する。

ペンケースは、クリーム色の背景に赤字で「伊勢」、黒字で「山村牛乳」と書かれた紙パックを生かしたデザインで、同事業所の利用者が、紙パックを手でもんだり道具を使って柔らかくなめしたり、カットし、同事業所の職員がミシンで縫い合わせて完成させる。



同作業所所長の西井一浩さんは「山村乳業の紙パックは超レアだし、『伊勢』という名前が入っているので、上手にデザインすれば、伊勢の特産品になる可能性があるし、紙パックの再利用にもなる。これから、B型作業所でも収益性のある事業を行うことが求められてくるので、伊勢みやげとしてみんなで商品開発した。購入していただければ、みんながハッピーになる」と話す。



西井さんは「利用者はそれぞれにさまざまな障がいがあるので、その適正に合わせて作業工程を考えなければならない。




当初は手だけで紙パックをなめしていたが手が痛くなり非効率だった。そこで江戸時代に伊勢みやげとして人気を集めた『擬革紙(ぎかくし)』が和紙をなめして本革の様に仕上げることを思い出し、擬革紙の伝統技法が応用できるのではと、明和町で擬革紙を守り続ける堀木茂さんにアドバイスをいただいた。おかげで紙パックを柔らかくする方法が改善できた」説明する。



「現在、みんなで作って日産20個前後。今後、ペンケースのほかに小物入れやカバンなど、伊勢らしい遊び心のある商品の開発にも挑戦したい。販売に協力していただける事業者や一緒に作業をしてくれる人も募集しているので、興味があればお声掛けいただければ」とも。



株式会社ワァークスジャパン
代表取締役 西井一浩
就労継続支援B型事業所あらいぐま
三重県伊勢市神久4丁目11−466−1




価格は800円
山村乳業直売店「山村みるくがっこう」(三重県伊勢市本町13−6、TEL 0596-28-4563)で購入できる。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/29

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.03.29 (Sun)

えらいこっちゃ北総育成園

レインボーブリッジを封鎖せよ!
って映画があったけど


オーバーシュート
感 染 爆 発
ク ラ ス タ ー
計58人の感染 ⇒ さらに増えるか


障害者福祉施設で新たに57人が陽性、集団感染か

40代の女性職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認された千葉県香取郡東庄町の障害福祉施設「北総育成園」について、県がPCR検査を実施したところ、職員が31人、利用者26人の合わせて57人が新たに陽性であることがわかった。症状のない入所者についても、あす検査を行うという。


調理員の40歳代女性職員の感染発症から ⇒ さらに増えるか

千葉県内66例目の患者概要
年齢:40代
性別:女性
居住地:香取市
症状、経過:
3月23日:発熱(38.9℃)が出現。職場には出勤せず、県外医療機関Aを受診。
3月24日:香取郡内の職場に出勤するも早退。以降、出勤していない。県内医療機関Bを受診。
3月27日:症状が継続し県内医療機関Cを受診。検体採取(鼻咽頭ぬぐい液)。検査の結果、陽性と判明。
3月28日:県内医療機関Dに入院。
行動歴:発症前2週間以内に海外渡航歴はない。
職業:障害福祉施設職員
濃厚接触者への対応:他自治体を含む保健所による健康観察を実施予定。


そやけど
テレビを見てると
タレントやアナウンサーや芸能人やアホのお笑い芸人たちが 偉そうに発言しているけれど
アンタらな マスクぐらいせえよ
感染症の専門家もマスクせえへんし どないなっとんねん
この業界では 志村けんだけらしいけど ホンマかいな
ホントは芸能人は他にも感染者がおるんじゃね?
テレビ局のスタジオなんて エアコンをガンガン利かして乾燥しまくってるのに
しかも換気は悪くて それこそ空気感染してもおかしくないわな

千葉県は28日夜、東庄町にある障害者福祉施設で職員と入所者合わせて57人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。この施設では、すでに感染確認が発表されていた調理員の40代の女性を含め、合わせて58人の感染が確認されたことになる。



千葉県の森田知事は28日夜、記者会見を開き、東庄町の障害者福祉施設、「北総育成園」の職員31人、入所者26人の合わせて57人の新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたと発表した。

この施設については、香取市に住み、調理員として勤める40代の女性の感染が確認され、ほかの職員の中にも今月10日ごろから発熱の症状があったことからウイルス検査が進められていた。

県によると、これまでに感染が確認された58人のうち、職員6人と入所者26人には発熱があるが重症ではないという。一方、このほか検査で陽性だった職員26人には症状がない。
職員2人と入所者42人、短期の入所や通所の利用者9人についても引き続き検査が行われ、結果が判明するのは29日の見込み。

感染が確認された32人の職員全員は、県内の医療機関に入院させるが、入所者の場合は障害があり、受け入れできる医療機関がまだ見つかっていないことから、施設内にとどまってもらい、医師が訪問するなどして治療や健康観察に当たる。

また、入所者のうち、食事などの介助が必要な人については、感染していない職員が防護服を着るなどの対策を取って対応する予定。
施設は船橋市が社会福祉法人さざんか会に委託して運営され、非常勤や実習生を含めて職員は67人で、20代から80代までの70人が入所し短期や通所の利用者が合わせて9人となっている。



千葉県は施設内での集団感染について、「障害の重い人も多く、通常の施設に比べ、職員と入所者の接触が多かったことも影響したのではないか」と話している。千葉県は、国や船橋市と協力しながら、対応に当たりたいとする。


換気の悪い密閉空間で
しかも室内環境が悪い放送局で関係者の感染者がいない って ・・・
ただ単に公表しないだけですか?


4月2日
感染者105人に!

職員や入所者らの新型コロナウイルス集団感染が発生した千葉県東庄町の障害者福祉施設「北総育成園」をめぐっては、感染した利用者が使っていた別の施設の関係者らにも影響は広がり、一連の感染者は2日時点で千葉、茨城両県合わせて105人となった。千葉県が発表した感染者は97人、茨城県は8人。

千葉県は2日、陽性だった北総育成園の利用者が使っていた、同県香取市内にある障害者施設の利用者の感染を新たに発表した。この施設では一部の職員や利用者の検査が終わっていない。香取市内では、さらに関連した別の施設でも職員の陽性が判明している。

県境に近い北総育成園には、隣接する茨城県から通う職員や利用者もいた。茨城県の調査では、感染者が通っていた同県神栖市の障害福祉サービス事業所「ハミングハウス」の利用者と職員の感染も明らかとなっている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/04/03

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |