FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2020.07.04 (Sat)

軽い処分やな*また放課後等デイサービスが

株式会社アスピレーションは
過去にも
身体的虐待による人格尊重義務違反で行政処分を受けていたのに

もうダメぽ

堺市も指導管理能力を疑うわな



さくらくらぶ 中百舌鳥
堺市北区百舌鳥西之町2-549 ステム中百舌鳥1F
開所 2014年5月1日



株式会社アスピレーション
代表取締役 藤本雅美
大阪府堺市百舌鳥西之町3-500 高橋ビル2A

怒鳴ったり暴言吐いたり 心理的虐待で元施設長を書類送検

大阪府堺市の障害児施設で4月、小学生の女子児童に対し、怒鳴りつけるなどの心理的虐待を与えたとして元施設長が書類送検された。

堺市にある障害児施設「さくらくらぶ中百舌鳥」の元施設長の男性(38)は4月、この施設に通う小学校低学年の女子児童に対し、指示に従わなかったことに腹を立て、怒鳴って手を振り上げたり「自分の子どもなら殴っている」と暴言を吐いたりした疑いが持たれている。

女子児童の母親が「娘が暴力を振るわれている」と警察に相談して事件が発覚し、堺市は先月、半年間の新規利用者の受け入れ停止処分を下した。運営会社は、「反省し、対応を模索していく」としている。




心理的虐待 か
っていうより 傷害なんだけどな 暴行に近いだろ 
近頃の暴言は心理的精神的虐待のレベルを超えてるからな



大阪府堺市の障害児支援施設で児童に虐待したとして、警察が元施設長の男性を書類送検した。



暴行の疑いで書類送検されたのは、堺市の障害児支援施設「さくらくらぶ中百舌鳥」の元施設長の男性(38)です。今年春ごろ、施設を利用していた小学校低学年の女子児童に対し、怒鳴って手を振り上げ殴ろうとしたり、「自分の子どもなら殴っている」と暴言を吐いたりした疑いが持たれています。

児童の母親が警察に相談して発覚。その後、堺市が心理的虐待と認定し、新規利用者の受け入れを停止する処分をしていた。

元施設長は、取材に対し・・・



「(暴言などの)行為自体はだめだと思いますよ。この仕事ね、怒らなあかんこともありますしね。仕事してみたらいいと思いますよ。ストレス、だいぶありますからね」(元施設長の男性)

g

運営法人が同じの別の施設でも、これまでに3回、身体的虐待などがあったとして、堺市が処分や指導を繰り返していた。




指定障害児通所支援事業者の 指定の一部の効力の停止について

児童福祉法(以下「法」という。)の規定により、下記のとおり指定障害児通所支援事業者の指定の一 部の効力の停止の処分を行いました。


1. 処分対象事業者
(1)法人名 株式会社 アスピレーション
(2)代表者 代表取締役 藤本 雅美
(3)法人所在地
堺市北区百舌鳥西之町三丁 500 番高橋ビル 2A

2. 対象事業所名称及び所在地
(1)事業所名称 さくらくらぶ中百舌鳥
(2)所在地 堺市北区百舌鳥西之町二丁 549 番ステム中百舌鳥 1 階
(3)事業の種類 児童発達支援、放課後等デイサービス
(4)事業開始年月日 平成 26 年 5 月 1 日

3.処分内容 6 か月間の指定の一部の効力の停止 (令和 2 年 6 月 26 日から令和 2 年 12 月 25 日までの 6 か月間の新規受入停止)

4. 処分の理由及び根拠法令 【心理的虐待による人格尊重義務違反】法第第21条の5の24第1項第2号 事業所内で、支援中に利用児が指示に従わなかったり、言い返したりすることに対し、立腹し感 情的になった管理者兼児童発達支援管理責任者が、大声で怒鳴り咄嗟に手を振り上げた。また、そ れ以前に当該利用児に対し、自分の子どもなら殴っているといった内容の暴言があった。

5. 処分日 令和 2 年 6 月 25 日


同施設を運営する「アスピレーション」(堺市北区)は府内に計4カ所の障害者施設を運営。市によると、職員が利用者の児童にけがをさせたなどとして、2015~18年に行政処分や指導を計3回受けている。

過去の処分 https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4277.html


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/07/04

Blog Top  | 放課後等デイサービス*まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |