FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2020.07.20 (Mon)

正面衝突で園児は軽傷

作業車が車線を越えて ⇒ 保育園バスと高所作業車が衝突し園児8人軽傷

20日正午ごろ、新潟市中央区で車線を越えてきた高所作業車が、保育園の送迎バスに衝突する事故があった。バスの運転手は足を骨折し重傷、乗っていた園児たちは軽傷だった。

事故直前の保育園の送迎バスのドライブレコーダーの映像。反対車線を走行してきた高所作業車が車線を越えてぶつかってきた。








現場は新潟市中央区山二ツ2丁目を通る県道。送迎バスは運転席部分が大破。事故の衝撃で、道路沿いの、住宅の塀も突き破っている。一方、高所作業車も運転席付近が破損していた。送迎バスには運転手と保育士2人、そして園児15人が乗っていた。
運転手は足を骨折し重傷。保育士1人と園児8人は、打撲などの軽傷で病院に搬送された。近所の人は「ドーンという音がして車がぶつかったと思った。おっかなかった本当に」と取材に答えた。高所作業車の運転手も軽傷とみられている。警察が事故の原因を調べている。





バスは運転手と保育士2人、園児15人の計18人が乗っていた。バスを運転していた60代男性が右足を骨折するなどの重傷。20代の女性保育士1人と園児8人、高所作業車の30代男性運転手がすり傷などの軽傷






保育園を運営する新潟市東区の社会福祉法人「勇樹会」によると、園児らは午前中、現場近くの同じ系列の保育園のプールで水泳指導があり、保育園に戻る途中で事故に遭ったという。けがのなかった園児は、現場からタクシーに分乗して、職員らが保育園に送り届けた。


 もしかしたら ・・・  子供の身体に鉄骨が ・・・・・ ゾっ





座席背もたれ後面に緩衝材
座席背もたれが高い

77b_9m-ojbnv.jpg
近年 新車から安全対策が向上した
シートベルトが無くとも 大きいケガをせずに


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/07/23

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |