FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.05.22 (Thu)

脳の障害

発達障害の原因は育て方が悪い というのは間違った考え方です

発達障害は 社会に認知されるようになったのはホンノ20~30年前です
生まれつき脳の発達が通常と違っているために 幼児のうちから症状が現れ 通常の育児ではうまくいかないことがありますけど 親の育て方は重要です。
障害があるからと言って 支援学校や福祉施設に丸投げにはせず 親の愛情が一番大事です



産経のニュース記事
発達障害への理解度の低さ浮き彫り 親の「育て方が悪いと言われた」 発達障害への理解度の低さ浮き彫り 親「育て方が悪いと言われた」

 「子供の発達障害は育て方が悪いせい、と言われた」-。障害者の就労支援を行っている「ウイングル」(東京都目黒区)が発達障害のある子供の保護者を対象に今春実施したアンケートで、このような回答がほぼ半数を占めた。同社は「発達障害への理解度の低さが浮き彫りになった」としている。

調査対象は、発達障害のある子供や発達が気になる子供を持つ家族向けに、同社が運営するコミュニティーサイトの会員330人(男性31人、女性299人)。このうち、子供が発達障害と診断されたことがある保護者は246人だった。診断されたとき、「自身の育て方に原因があると思った」と回答した保護者は49・2%とほぼ半数。内訳は「とてもそう思った」が34・6%、「ややそう思った」が14・6%だった。

発達障害と診断された子供の保護者の47・6%が「自身の育て方に原因がある」と周囲から指摘されたことがあると答えた。同社は「発達障害は先天的な脳機能障害が原因だが、正しい知識が不十分で、保護者が必要以上に自分を責めてしまう状況になりがち」と分析した。

発達障害に対する周囲の理解については、「理解されていると感じる」と回答した保護者は、「十分されている」「ややされている」を合わせても30・5%にとどまった。一方、「理解されていないと感じる」とした保護者は、「全くない」「あまりない」を合わせて39・0%だった。

調査は一般の20~60代男女300人に対しても同時期、インターネットで実施。127人(42・3%)が、発達障害について「具体的な特徴も含めて知っている」「ある程度の特徴も含めて知っている」と回答した。

この127人に発達障害が起こる原因(複数回答)を尋ねたところ、「生まれつきの脳の発達が影響している」と回答した人が84・3%で最も多かった。

ただ、「親の育て方やしつけなどの家庭環境」「幼少期の教育環境」と答えた人もそれぞれ20・5%、26・0%と少なくなかった。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |