FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.06.19 (Fri)

女性利用者に職員がわいせつ行為/綾瀬の社会福祉法人施設

神奈川県は19日、綾瀬市吉岡の社会福祉法人唐池学園(鶴飼一晴理事長)が同市内で運営する知的障害者施設 貴志園で、60歳代の男性非常勤職員2人が利用者の女性1人に対し、体を触るなどのわいせつな行為を行っていたとして、同学園と施設に再発防止を求める行政指導を行った。

同学園によると、わいせつな行為をしていたのは、施設内で清掃と警備を担当していた2人の職員。1人は1年半前から、もう1人は今年2月ごろから数回、同じ女性の体を触ったという。警備担当の職員は勤務中に施設内で、清掃担当の職員は勤務時間外に施設外で行為に及んでいた。

3月に被害女性が別の職員に相談。2人とも行為を認めたため、同学園は2人を同月31日付で懲戒免職処分とした。

同学園は19日、会見を開き、鶴飼理事長は「社会福祉施設としての社会的責任、信頼を裏切ってしまったことに深くおわびを申し上げます」と謝罪した。

同学園は入所、通所施設とグループホームを運営し、利用者は約100人。

 
わいせつ:職員が利用者の体触る 2人を懲戒解雇 綾瀬の知的障害者施設 6月21日

綾瀬市吉岡の社会福祉法人「唐池学園」(鶴飼一晴理事長)は19日、市内で運営する知的障害者支援施設「貴志園」で、男性非常勤職員2人が、女性利用者1人に体を触るわいせつ行為をしていたと発表した。特別指導監査などを実施していた県は同日、鶴飼理事長らに30日以内の改善報告を指導した。

鶴飼理事長によると3月25日、被害女性から施設側に対し、被害の相談があった。内部調査の結果、いずれも60代で7年間勤務している警備担当者と、4年間勤めている清掃担当者が、わいせつ行為を認めたという。警備担当者は約1年半前から勤務中に、清掃担当者は2月ごろから施設内外でわいせつ行為をしていたという。

女性は今のところ刑事告訴は予定していないという。同法人は2人を懲戒解雇としている。鶴飼理事長は19日の記者会見で「社会的弱者を支援する施設で社会的責任を裏切ってしまったことを、深くおわびします」と陳謝した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/12/16

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |