FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.28 (Thu)

身体拘束:岐阜県安八町の特別養護老人ホーム

拘束:特養、91歳ひもで 「おむつに手入れるため」 家族に謝罪 − 岐阜 あすわ苑

私は虐待とは思わない
ただ
ここの施設では当事者の支援計画はどうだったのか また カンファレンスをしていたのか

記事を読むと
施設では支援が統一されてないんだな

岐阜県安八町の特別養護老人ホーム「あすわ苑」で、ショートステイ利用者の男性(91)をひもで縛って拘束していたことが分かった。山田靖苑長は男性の家族に謝罪し、施設管理者の堀正町長は関与した複数の職員を厳重注意した。

町や同施設によると、今年5〜7月の夜勤時に複数回、男性の下半身にバスタオルを巻き、腰や膝付近を布製のひもで縛ったという。7月19日、男性を入浴させようとした別の職員が、膝の数センチ上にひもで縛った痕のような皮下出血に気付き発覚した。施設の調査に職員らは「男性はおむつに手を突っ込み、汚物を体に付けて汚すことがあったため」と説明しているという。

男性は2012年11月から、ショートステイで同施設を利用し、現在は別施設で介護サービスを受けている。山田苑長は「適切なおむつ交換が本来の業務。利用者の立場に立った適切な介護に努める」と話している。

同施設は安八、輪之内両町と旧墨俣町(現大垣市)が設立した事務組合が運営し、職員は40人。ショートステイ定員は1日20人。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/08/28

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |