FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.06.26 (Fri)

不正DMで郵便料37億円免れる 郵便法違反の捜査終結

障害者団体向けの郵便制度悪用事件で大阪地検特捜部は26日、郵便法違反の罪で印刷・通販大手「ウイルコ」(石川県白山市)前会長若林和芳(57)、広告代理店「新生企業」(大阪市、現・伸正)社長宇田敏代(53)、元取締役阿部徹(55)の3被告を追起訴し、同法違反容疑での捜査を終結した。

特捜部によると、一連の事件で不正発送されたダイレクトメール(DM)の総数は約3180万通、支払われなかった郵便料金の総額は約37億5千万円に上る。特捜部は引き続き、郵便制度悪用に絡む厚生労働省の公文書偽造事件の捜査を進める。

起訴状によると、3人は福岡市の健康飲料通販会社「キューサイ」などのDM約130万~810万通を不正発送した、としている。

また特捜部は26日、別の健康食品会社などのDM約1千万通を不正発送した同法違反罪で京都市の広告代理店社長(53)を在宅起訴した。

大阪区検は同日、福岡市の紳士服販売会社「フタタ」のDM約70万~150万通を不正発送した同法違反罪で同社部長(54)と、大手商社系列の紙製品会社の支店長(54)を略式起訴。大阪簡裁は2人に罰金100万円の略式命令を出し、いずれも納付された。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/11/24

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |