FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.12.12 (Wed)

「弁解の余地がない」 四日市市障害福祉課の女性職員、支援男性宅を公務で訪れた際土足のまま上がる

四日市市障害福祉課の女性職員=課長補佐級、保健師=が、生活保護を受けている精神障害者の男性宅を公務で訪れた際、玄関で靴を脱がずに土足のまま家の中に入っていたことが十一日、分かった。
同市は「弁解の余地がない」として、男性に謝罪した。

市障害福祉課や男性によると、男性側の支援要請を受けて、市は男性宅への二週間に一回のホームヘルパー派遣を決定。この派遣手続きのため、女性職員と民間病院のケースワーカー、派遣されるホームヘルパーの計三人が今月十日午後一時半ごろ、四日市市内の男性宅(県営住宅)を訪問した。

その際、ホームヘルパーとケースワーカーの二人は玄関で靴を脱いだが、女性職員は靴を履いたまま家の中に入った。室内では、風呂場や約六畳の板張りのリビングを見学し、男性が手続きの書類に記入している間は、リビングにいた。女性職員ら三人は約一時間、男性宅にいた、という。

男性は「最初は本人持参の上履きを履いているのかと思ったが、そのまま履いて帰るので、土足だと分かった。部屋はきれいとはいえないが、・・・

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/12/26

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |