FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.08.02 (Fri)

介護事業指定訴訟:県に指定、仮に義務づけ 倉吉・介護事業所申請で地裁 /鳥取

倉吉市で介護サービスを展開する一般社団法人「明友会」(村田孝明理事長)が県を相手取り、介護保険事業所の指定拒否処分の取り消しを求めた訴訟で、鳥取地裁(大島雅弘裁判長)は先月30日、県に指定を仮に義務づける決定を出した。原告側が訴訟の中で仮の義務づけを申し立てていた。

明友会は昨年10月、介護保険事業所の指定を巡り、県が長期間結論を出さないのは違法として、同地裁に早期指定を求め提訴した。県は、明友会が不適正支出問題で指定取り消し相当の処分を受けた社会福祉法人「みのり福祉会」の理事長を務めていた村田実・元県議の影響下にあるとして、今年1月29日付で指定を拒否していた。拒否を受け、明友会は処分の取り消しに訴えを変更していた。

決定は、県の処分について「裁量権を逸脱・濫用(らんよう)した違法がある」としている。県長寿社会課は「県の主張の基本となる部分が認められていない」として、今後の対応を検討している。即時抗告は6日までできる。
Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |