FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.03.20 (Fri)

群馬県西部児童相談所の職務怠慢

こんな街には住みたくないな
高崎市

って言うか
ただ相談を受け付けるだけの窓口 なのかよ

税金の無駄   群馬県西部児童相談所は税金の無駄


児童相談所、相談受け確認せず 写真送らせ後日通報 /群馬

長男(5)の顔を蹴って1カ月のけがをさせたとして、高崎市新町の自動車整備士、福島健太容疑者(27)が18日、傷害容疑で逮捕された。児童相談所は保育園から虐待の疑いがあると相談を受けたが、すぐに子供の様子を確認しに行かず、後日、写真を見てから対応していたことが分かった。

逮捕容疑は、10日午前1時半ごろ、長男の顔を数回蹴り、1カ月の打撲傷を負わせたとしている。

高崎署によると、福島容疑者は長男と長女(4)の3人暮らし。11日から保育園を休んでいた長男が16日に通園すると、顔に複数のあざがあったため、園が県西部児童相談所(高崎市)に連絡。児相は2日後の18日、虐待が原因と判断し、高崎署に通報した。

県子育て支援課によると、16日に園から電話で相談された児相は「心配なら念のため園児の写真を送って」とアドバイスしたが、長男に会いには行かなかった。

18日になって児相に送られてきた写真を見て「虐待の疑いが濃厚」と判断。高崎署員とともに園に出向いた。長男を迎えにきた福島容疑者に事情を聴いたところ、「けがをさせたことは間違いない」と認めたため逮捕に至った。福島容疑者は調べに対し「頭にきたからやった」と供述しているという。

児相を所管する県健康福祉課部の片野清明部長は「園から相談を受けた段階で、虐待を前提として危機意識を持って素早く動くべきだった。今後、相談案件でも積極対応を心がけたい」と話している。

県内では昨年8月、玉村町で母親に虐待された三男(当時3歳)が死亡。県中央児童相談所は、以前から虐待リスクがある家庭と認識していながら、三男の姿を直接確認することを怠っていた。県は有識者らによる検証委員会を設置し、再発防止策を検討している。



群馬県西部児童相談所 電話 027-322-2498

http://www.pref.gunma.jp/07/p08210004.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/05/12

Blog Top  | 日本国のニンビズム | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |