FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.06.25 (Thu)

用意周到 ⇒ ひな型*看護師が死亡時間記入::社会福祉法人東海宏和福祉会

死亡診断書の時間、看護師記入…医師が事前準備

三重県名張市赤目町長坂の特別養護老人ホーム「名張もみじ山荘」(外山敦施設長)で、夜間(午後6時~翌午前8時)に亡くなった入所者の死亡診断書について、嘱託医師が用意した診断書に、看護師が死亡時間を記入して遺族に渡すケースがあったことが24日、分かった。

医師法に違反する可能性があり、指導監督する同市や県は、近く、同ホームから事情を聴く方針。ホームを運営する社会福祉法人「東海宏和福祉会」も、調査委員会を設置して検証するという。

同福祉会によると、同ホームは2011年の開設。鉄筋3階建てで、1階ではデイサービス事業を行い、2、3階の個室で高齢者を受け入れている。80床あり、現在、ほぼ満床だという。

同ホームによると、毎年、入所者のうち十数人が他界する。このうち、夜間に亡くなり、嘱託医師と連絡が付かない場合、当初は、マニュアルに沿って、翌日の午前8時以降に医師に連絡を取り、死亡診断書を作成してもらっていた。

しかし、数年前から、嘱託医師と連絡が付かない場合などに、看護師が、医師が作成しておいた死亡診断書に死亡時刻を記入し、遺族に渡したケースが、年間数件程度あったとみられるという。

同ホームの説明では、病状が重く、危篤状態の入所者については、家族が同ホームで最期を迎えることを希望した場合、事前に嘱託医師が病状を説明する診断書を書いて家族に渡すなどしており、実際に亡くなった時に、看護師が時間を書き入れた死亡診断書を渡しても特に問題とならなかったため、慣習化されてしまったという。

市は社会福祉法に基づき、2年に1回、同ホームの監査を行っており、最近では、昨年9月に実施。同様に県も老人福祉法に基づいて監査を実施したが、市などによると、いずれも問題点はなかったという。

医師法に抵触する可能性があることについて、外山施設長は「我々の認識が甘く、誤解を与える結果となった。事前に(病状の)診断書を出すことも今後はやめ、死亡診断書を嘱託医師に書いてもらうことを徹底したい」と話していた。


名張市赤目町長坂の特別養護老人ホーム「名張もみじ山荘」で、入所者が夜間に死亡した場合、医師が診断せず、看護師が死亡時間を記入した死亡診断書を家族に渡す運用を定めたマニュアルがあることが23日、分かった。医師に知らせないまま、看護師が死亡診断書を作成すると、医師法に抵触する可能性がある。名張市にも同種の内部告発文書が寄せられ、市は近く、県とともに事実確認の調査に入る。

毎日新聞に届いた「夜間緊急対応マニュアル」(午後6時~午前8時)によると、「診断書がある場合、御家族様へ診断書を渡し、お見送り」と規定。また、「翌8:00以降 NS(看護師)より嘱託医へ報告」「診断書の無い場合、死亡診断書記載依頼、事務所スタッフ受領 御家族様へ診断書を渡し、お見送り」と記す。

内部告発は「入所者が死亡した時、多くの場合に看護師が死亡診断し、医師の診断はない。このためのマニュアルまであり、医師法違反」と指摘。死亡診断書は事前に「直接死因」「現病歴」などが書かれており、看護師が死亡時間を書き込み、家族に渡すという。午前8時以降なら嘱託医に連絡し、死亡診断書を事務員が医師から受け取り、家族に渡すとしている。

名張市健康福祉部によると、もみじ山荘は社会福祉法人東海宏和福祉会が2011年5月に開設し、個室の80床。市に社会福祉法に基づく指導・監督権限があり、2年に1回、監査しているが、昨年9月は重大な違反はなかった。県には介護保険法に基づく指導・監督権限がある。

名張市には22日、内部告発が届き、県と連絡を取り、調査について協議している。市は「(ケースワーカーが死亡時間を書き込むという)通報に書かれたことが事実であれば、法に抵触する可能性が高い」としている。

もみじ山荘の仲尾忠志・総務課長は毎日新聞の取材に、マニュアルが同特養のものだと認めたが、「今、使っているマニュアルかどうかは分からない」と話した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/06/25

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |