FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.07.05 (Sun)

ハンドルを握ると性格が変わるんか?*近頃の介護士

山口豊一さん94歳 と
池田勝与さん94歳 が死亡

坂本静子さん78歳 と
杉林タマヰさん75歳 が意識不明の重体

こりゃ ヘタすれば同乗者4人死亡  だったりして................



だから
以前から当ブログで何度も言ってるだろが
友達や身内を乗せて ドライブ感覚でハンドル握るな って
エエ加減に性根いれたらどうや

施設を利用している高齢者障害者は オマエらから見るとお客様なんだろ
他人なんだろ
赤の他人 縁もゆかりもない他人
無関係ではないが 施設を利用していただいているんだからオマエらは飯を食えるんだろが
だからお客様なんだよ





ワゴン車衝突、4人死傷=介護施設の高齢者ら―富山県

4日午後2時半ごろ、富山市八尾町八十島の国道472号で、ワゴン車が道路脇の民家の車庫に衝突した。乗っていた7人が病院に搬送されたが、胸を強く打つなどして男性2人が死亡、女性2人が意識不明の重体となり、3人が軽傷を負った。

富山県警富山西署によると、事故を起こしたのは同市八尾町乗嶺の通所介護施設「のりみね苑デイサービスセンター」のワゴン車で、死亡したのは通所していた無職山口豊一さん(94)=八尾町下笹原=と、同池田勝与さん(94)=同町坂ノ下=。重体となっているのは、同坂本静子さん(78)=同町中=と同杉林タマヰさん(75)=同町須郷=。運転していた同施設の女性職員(44)と、通所者の男女は軽傷。

現場は片側1車線の見通しの良い左カーブ。同署は、女性職員が何らかの原因でハンドル操作を誤って対向車線にはみ出し、道路右側の車庫に突っ込んだとみて原因を調べている。

同施設によると、この日は午後2時ごろから通所者約20人が車3台に分乗、連なって町内をドライブしており、事故を起こしたのは真ん中の車だった。運転していた女性職員は2011年から勤務する介護福祉士で、通所者の介護や送迎などを担当していたという。
現場はJR越中八尾駅の南約4キロ。

事故を受け、同施設は「深くおわびする。原因究明と再発防止、安全運転の徹底に全力を挙げ取り組む」との山方功所長らのコメントを発表した。 






介護施設のワゴン車、車庫に衝突2人死亡 富山

4日午後2時半ごろ、富山市八尾町八十島の国道472号で、近くの介護福祉施設のりみね苑デイサービスセンターのワゴン車が道路わきの住宅の車庫に衝突し、乗っていたいずれも94歳の山口豊一さんと池田勝与さんが死亡、坂本静子さん(78)と杉林タマヰさん(75)が意識不明の重体となった。

富山西署によると、車は施設職員の平野かおり(44)=同市婦中町広田=が運転し、施設を利用している高齢者6人を乗せてドライブしていた。死亡したり、意識不明になった4人のほか、平野さんを含む3人が軽いけが。

現場は片側1車線の左カーブ。ワゴン車は反対車線にはみ出した後、道路右側にある住宅の車庫に衝突しており、同署は平野さんがハンドル操作を誤った可能性があるとみて調べている。
死亡した山口さんらは、いずれも旧八尾町地区(2005年に富山市に合併)の住民で、施設に通いながら介護サービスを受けていた。

ワゴン車が衝突した住宅にけが人はなかった。住民の女性(75)は「帰宅すると、車庫に車が突っ込んでいた。鉄製の階段もぐちゃぐちゃになっていたので、スピードが相当出ていたのではないか」と話していた。 現場はJR越中八尾駅から南3・5キロの交差点付近。


富山市でワゴン車が道路脇の住宅に突っ込み、2人が死亡、2人が重体となっている。
4日午後2時半ごろ、富山市の国道で、介護福祉施設のワゴン車が対向車線をはみ出し、道路脇の住宅に衝突した。
このワゴン車には、男女7人が乗っており、94歳の男性2人が死亡、70代の女性2人が意識不明の重体となっている。
残る男女2人と、運転していた女性職員もけがした。
警察は、女性職員がハンドル操作を誤った可能性があるとみて、事故原因を調べている。



4日午後2時半頃、富山市八尾町八十島の国道472号で、近くのデイサービス施設「のりみね苑デイサービスセンター」の利用者6人を乗せたワゴン車が、道路脇の車庫に衝突し、2人が死亡、1人が意識不明の重体となった。

転していた同センター職員、平野かおりさん(44)と、施設利用者の3人もけがを負った。

富山西署の発表によると、死亡したのは同市八尾町下笹原、無職山口豊一さん(94)と同市八尾町坂ノ下、無職池田勝与さん(94)。重体になっているのは70歳代の女性。

同署によると、施設利用者を乗せて同市八尾町地区をドライブしていたという


4日午後2時半ごろ、富山市八尾町八十島の国道472号で、近くの介護福祉施設「のりみね苑デイサービスセンター」のワゴン車が道路わきの住宅の車庫に衝突し、乗っていたいずれも94歳の山口豊一さんと池田勝与さんが死亡、坂本静子さん(78)と杉林タマヰさん(75)が意識不明の重体となった。

富山西署によると、車は施設職員の女性(44)が運転し、施設を利用している高齢者6人を乗せてドライブしていた。女性を含む3人が軽いけが。

現場は片側1車線の左カーブ。ワゴン車は反対車線にはみ出した後、道路右側にある住宅の車庫に衝突しており、同署は女性がハンドル操作を誤った可能性があるとみて調べている。

死亡した山口さんらは、いずれも施設に通いながら介護サービスを受けていた。施設は「安心、安全を提供すべきなのに重大な事故を起こし、誠に痛惜の念に堪えません」とするコメントを発表した。

現場はJR越中八尾駅から南3.5キロの交差点付近。



社会福祉法人慶寿会
富山県富山市八尾町乗嶺546

所長の山方功
原因究明と再発防止
安全運転の徹底に 全力を挙げ取り組むと






クリックで拡大します



q9-x88kk6.jpg

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/07/05

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |