FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.07.05 (Sun)

続報*富山市のデイサービスセンター ⇒ 4人死傷事故

センターによると、平野容疑者は2011年3月にパートで雇われ、介護福祉士の資格を取った今年5月から正社員として勤務。通所者を乗せたドライブや送迎を担当していたが、事故を起こしたことはなく、健康上の問題もなかったという。4日も通常の午前8時から午後5時半までの勤務の予定だった。



「眠気を感じていた」 高齢者施設職員を逮捕 4人死傷事故で

富山市八尾町八十島で4日、ワゴン車が車庫に衝突し高齢者2人が死亡、2人が重体となった事故で、富山西署は5日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで、運転していた富山市の介護福祉施設「のりみね苑デイサービスセンター」職員、平野かおり容疑者(44)=同市婦中町広田=を逮捕した。

富山西署によると、平野容疑者は「眠気を感じていた」と話しているといい、同署は居眠り運転の可能性もあるとみて調べている。

逮捕容疑は、4日午後2時半ごろ、施設を利用する高齢者6人を乗せてドライブ中、国道472号沿いの住宅の車庫に衝突、いずれも94歳の男性2人を死亡させるなどした疑い。平野容疑者も軽いけがをした。






介護施設、富山市が車の運行で注意呼びかけ 7月6日

4日、介護施設の職員が運転する車が衝突事故を起こし、乗っていたお年寄り2人が死亡した事故を受けて、富山市は市内の介護関連施設およそ850か所に、6日注意を呼びかける文書を出した。

この事故は、4日富山市八尾町の国道で利用者のお年寄りを乗せてドライブをしていたデイサービス施設のワゴン車が道路沿いの車庫に衝突し、乗っていたお年寄り2人が死亡、運転していた44歳の女性職員が過失運転致死傷の疑いで逮捕されたもの。

警察は、居眠り運転をしていた可能性があるとみて、調べている。
事故当時、車には7人が乗っていて、死亡した男性2人は助手席と3列目の座席に乗っていた。
この時、施設の職員は運転していた1人だけだった。

山方施設長「(運転手は)デイサービスの職員で、その日の出勤の状況の中で、対応をきめている。」
運転の女性職員は、正職員として週5日働いていて、施設側は、夜遅くまでなど超過勤務はなかったとしている。

この施設には朝夕の送迎用の運転手がいるが、レクリエーションのドライブの際、車いす利用者が乗らない場合は一般職員が運転し、職員は1人だけの乗車だった。
富山市は、事故を受けて、6日、市内のデイサービスや、グループホームなど介護関連のおよそ850の事業所全てに対し、運転者の体調の管理や、運行ルートの確認などの注意を呼びかけた。

富山市などによると今回のようなケースでは、同乗する職員の人数などのルールはないということだが、疲れた時は休息をとるなど今一度、交通安全の意識を高めることが大切です。



施設を運営する社会福祉法人慶寿会の平野正治理事長は北日本新聞の取材に「あってはならないことが起きてしまった。『どうして』という気持ちだ。大変申し訳ない。責任を感じている」と話した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/07/08

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |