FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.06.21 (Fri)

診療報酬不正請求:奈良の病院、保険医療機関指定取り消し 東朋香芝病院

厚生労働省近畿厚生局奈良事務所は21日、診療報酬約990万円を不正請求したとして、医療法人気象会(大阪市都島区)運営の総合病院「東朋香芝病院」(奈良県香芝市、288床)の保険医療機関指定を10月1日付で取り消すと発表した。5年間は保険診療ができない。同病院は2次救急指定はされていないが、年間約2200人の救急患者を受け入れている。奈良県は医療提供に空白が生じないよう、後継病院を運営する医療法人を公募することを決めた。

発表によると、同病院は2007年10月~09年11月、看護師1人当たりの平均夜勤時間を偽るなどして本来より高い点数で診療報酬を請求したり、必要な診察をしていないのにリハビリや点滴注射をして請求したりするなど、計137件約990万円を不正請求した。

近畿厚生局と同県が09年12月~12年7月に計15回監査していた。刑事告発はしない方針で、処分日は長期入院患者の転院に配慮したという。同県の荒井正吾知事は「必要な措置を講じ、不測の事態が起きないよう万全の態勢で臨みたい」とコメントした。同県は医療提供体制の対策を取るため、行政や医療関係者で構成する検討委員会を21日に設置した。

同病院の代理人弁護士は「慢性的な看護師不足で基準を順守できなかった。故意の不正請求ではない」と反論。国を相手取り、処分取り消しを求める訴訟を今月下旬、大阪地裁に起こす方針。
Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |