FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.03.27 (Sun)

由利本荘市立 特別養護老人ホーム東光苑

由利本荘市立 特別養護老人ホーム東光苑
秋田県由利本荘市東由利蔵字蔵83
施設長 小松英治

ケアプラン作らず介護報酬を請求 特別養護老人ホーム東光苑

秋田県由利本荘市東由利にある市直営の特別養護老人ホーム東光苑(小松英治施設長、入所50床、短期入所20床)が、介護保険制度が義務付ける入所者個々のサービス利用計画「ケアプラン」を作成せず、県国民健康保険団体連合会に介護報酬を請求していたことが25日分かった。

入所者、短期入所者計68人のうち55人分のプランが未作成だったり、期限切れになったりしていた。特養の認定権者である県は「不適正な報酬請求だ」とし、詳しい報告を求めている。

市健康福祉部によると、ケアプランの未作成は、4月から施設を指定管理する予定だった民間法人からの指摘で発覚。同部が調査を進めている。施設ではケアプランが未作成の中、職員らが定期的な打ち合わせなどで介護方針を確認していたという。

東光苑は年間約1億5千万円の介護報酬を受給し、市一般会計からの繰り入れなどで運営している。同部は不適正な報酬請求?の額のほか、ずさんな業務?がいつから常態化していたか、過剰サービスや架空サービスがあったかどうかは現時点で分からないとしている。

プランは介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成するが、東光苑で特養業務の届け出をしているケアマネは50代男性職員1人だけ。2014年度から勤務するこの職員は別の業務も兼務し、プラン作成が追い付かなかった可能性があるという。施設長らはこれを放置していた。


由利本荘市は25日、市営特別養護老人ホーム人ホーム「東光苑」(同市東由利蔵、小松英治施設長)で、介護保険法で義務づけられている高齢者のケアプランが大半の入所者で作成されないまま、介護サービスを実施する不法行為があったと発表した。

市健康福祉部によると、東光苑は入所定員50人、ショートステイ定員20人で、食事や入浴介助などを総合的に実施する。2014年5月から、ケアマネジャー資格を持つ東由利総合支所の50代の男性主席主査が1人でケアプラン作成を担当。同法では、介護認定の有効期限は入所者の状態に応じて半年から2年ごとに変更すると定められ、同時にケアプランを更新しなければならない。同苑では入所者49人中46人、ショートステイの利用者19人中2人のプランがなかったり、期限切れになっていた。

今月16日、同市内の社会福祉法人へ指定管理を移行する業務引き継ぎの際、市長寿支援課が資料を精査していて発覚した。市の聞き取りに対して、主席主査は「仕事が忙しく、おろそかにしてしまった」と認めた。介護報酬の不正受給はなかったとみられる。

2000年に始まった介護保険は、ケアマネジャーが作成したケアプランは当該施設の責任者が決裁し、それを基に介護サービスが行われる。同苑では、期限切れのケアプランを基にサービスが実施されていた。市健康福祉部の太田晃部長は「組織のチェック機能が働かず、介護保険制度そのものの信頼を損ねる結果となった。県の指導を受けながら、実態を解明し再発防止に努める」と話した。

社福法人への委託、1年延期
4月に予定されていた社会福祉法人への業務委託は1年間延期し、原因究明などにあたる。




東光苑職員2人停職 7月23日

由利本荘市の特別養護老人ホーム「東光苑」が、ケアプラン無しで介護サービスを提供していたとされる問題で、施設を運営する市は22日、関係者2人を停職3カ月、1人を減給の懲戒処分とした。

市総務課によると、停職の2人は、ケアプランの作成を2013年度まで担当していた施設の男性班長(58)と、後任の男性主席主査(55)。男性施設長(56)は減給10分の1(1カ月)とした。

ほかに監督責任を問い、健康福祉部長ら4人を訓告とした。

処分は市監査委員が15日付で長谷部誠市長に出した報告書を受けた対応。「法を無視した業務」との指摘があった。問題を巡っては、退職予定者3人の処分を3月下旬に先行した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/07/24

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |