FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.04.22 (Fri)

大前先生の厳しい御言葉

大前研一さんがこんなこと言ってるでぇ

介護職は
3K仕事といわれる介護職をやりたいという人は少ない
離職率も高い
ドコにも雇ってもらえない下層の人たちが集まりやすい仕事


大前研一の日本のカラクリ
なぜ高齢者施設で“虐待”が増加しているのか?
http://president.jp/articles/-/17797

高齢者施設のチェック体制を確立すべきだ

神奈川県川崎市の介護付き有料老人ホームで2014年に入所者が相次いで転落死した事件は、元職員が殺人容疑で逮捕されるショッキングな結末を迎えた。現時点では全容が明らかになっていないが、この事件は逮捕された元職員個人の心の闇の問題では片づけられない。
日本全国の老人ホームや介護施設で入所者への虐待事件は後を絶たない。 ・・・・・

川崎市のような事件を防ぐために直ちにやらなければいけないのは、高齢者施設に対する監査指導体制の強化である。すべての施設にビデオモニターを設置し「見える化」をする、などはその第一歩だろう。
そもそも社会福祉事業の一翼を担っているという認識が希薄で、介護事業で儲けることばかりに経営者の関心が向いている悪質な施設が少なくない。本来なら高齢者施設のあり方、道徳的な考え方を含めた規範というものを厚労省がきちんと示して、外郭的な組織を設立して、それが守られているかをチェックするべきだと思う。 ・・・・・


施設の許認可ももっと厳正であるべきだ。責任者の履歴をきちんと調べたうえで与えるようにしたほうがいい。表向きは瑕疵のない人物に届け出させて裏でブラックな人物が糸を引いている場合は、発覚したら即免許停止にする。
定期的な監査も必要だ。施設をチェックして回るだけではなく、スタッフや入所者、その家族への聞き取り調査も行う。前述の監視カメラの映像はいつでも抜き取り調査できるようにしておく。 ・・・・・

高齢者施設での虐待増加の背景には、介護現場の慢性的な人手不足、経験不足がある。失業率3%の今の日本で、3K仕事といわれる介護職をやりたいという人は少ないし、離職率も高い。ほかに仕事がないような、労働人口でいえば下層の人たちが集まりやすい仕事でもある

過酷な労働環境で介護ストレスが高じて虐待につながることもあれば、介護に関する知識不足やトレーニング不足が原因の虐待もある。人手を集めて、人材のクオリティを担保するためには、やはり介護職の給与水準を上げていかなければならない。介護現場にお金が回るようにするためには、寄付を推奨するのも一つの方法だ。 ・・・・・


http://president.jp/articles/-/17797
Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |