FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.07.30 (Sat)

事が大きくなって慌てる*人権意識の無さ ⇒ 尼崎市の飲食店

バカ?


聴覚障害理由に入店拒否 滋賀県ろうあ協「遺憾」

滋賀県ろうあ協会の会員らが、兵庫県尼崎市にある飲食店を予約しようとしたところ、全員が聴覚障害者であることを理由に拒否されたことが、同協会への取材で分かった。同協会は抗議し、店側は「不適切だった」と謝罪した。

兵庫・尼崎の飲食店は抗議に謝罪
同協会によると、予約を断られたのは、尼崎市で開かれた近畿ろうあ者体育大会の卓球に出場した7人。
試合があった5月21日夜に飲食店で食事をしようと、同月9日にファクスで予約を申し込み、全員が聴覚障害者であることを伝えた。しかし翌日に店長から
当店は手話のできるスタッフはいなく、筆談での対応もしておりません
通訳のできる方がおられない場合、ご予約をお取りすることができません」というファクスが届いた。やむを得ず別の店を予約したという。

選手から相談を受けた滋賀県ろうあ協会が、兵庫県聴覚障害者協会に連絡。
尼崎ろうあ協会の理事らが確認のため同店を訪問した。

店長は「筆談で対応すると制限時間の90分間では食事の提供が厳しい。聴覚障害者が店に来られたことがないのでどう接したらいいか分からず、失礼にあたるのでお断りした。申し訳ないです」と謝罪した。

滋賀県ろうあ協会は「筆談も断られるとは。大変遺憾に思う。障害に関係なく暮らせる社会に向けて、いまだ理解のないことが明らかになった」と憤る。

同店の運営会社にも抗議文を出し、同社は協会側に謝罪した。同社広報は「関係者の方々に不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。従業員に対し、教育、周知の徹底に努めます」とコメントしている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/07/30

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

■バカ?ってアホですか?

忙しいときに筆談で対応したことにより、
他の客の回転率が落ちて利益が落ちるのに予約を受けろ、と?
こんなの受けてたらうちの店潰れてしまいます。

自分の思い通りにいかないと
すぐ協会に文句言いつけるところは
健常者のクレーマー行為と何も変わらん。

権利と義務を混同しちゃアカンやろ?
山本正恭 |  2016.08.01(月) 09:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |