FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.11.22 (Tue)

奈良の社会福祉法人愛和会*続き

「委託金返還免れるため偽造」元理事長が供述、保育園長の長女も逮捕

奈良県田原本(たわらもと)町が実施する地域子育て支援拠点事業をめぐり、事業を委託された社会福祉法人愛和会(同町)が町に偽の領収書を提出した事件で、有印私文書偽造・同行使容疑で奈良県警に逮捕された法人の元理事長、森和俊容疑者(69)=田原本町八田=が「委託金の返還請求を免れようと思い偽造した」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、法人側は平成27年7月と10月、委託金として町から計約800万円を受領。使わなかった分は返還する必要があるが、元理事長らは27年度分の支出を町に報告する際、偽造領収書を含む800万円超の領収書を提出し、返還金がないように装っていた。県警は少なくとも100万円以上の偽造領収書を作成していたとみて詐欺容疑での立件も視野に調べる。

県警は20日、有印私文書偽造・同行使容疑で森容疑者と、長女で保育園園長、吉村久見子容疑者(43)=同県広陵町疋相(ひきそ)=を逮捕。偽造領収書は吉村容疑者の保育園名義で、吉村容疑者は「父に言われて偽造した」と供述している。

逮捕容疑は今年6月、法人傘下の保育園が実施した保育事業で使用するための幼児向けおもちゃなどを業者から購入したように装った偽の領収書3通(計約46万円)を作成、町に提出したとしている。



森章浩町長は辞任しない考えを示す
父と姉が不正を犯したことは慚愧に堪えない申し訳ない

奈良県田原本町の社会福祉法人「愛和会」による領収書偽造事件を受け、同町の森章浩町長(41)が21日、町役場で会見し、有印私文書偽造・同行使容疑で父親の同法人元理事長、森和俊と姉の保育園長、吉村久見子(43)の両容疑者が逮捕されたことについて「父と姉が不正を犯したことは慚愧(ざんき)に堪えない。申し訳ない」と陳謝した。

森町長も就任前の昨年12月まで愛和会の理事を務めていたが、不正には「関与していない」と否定。辞任しない考えを示したうえで「透明性を持って町政を進める」と話した。




12_58vf20-cx.jpg
法人ぐるみで公職選挙法違反?



佐藤啓  自由民主党参議院議員 奈良県選挙区

2016年7月 第24回参議院議員通常選挙 自民党公認で出馬



元理事長逮捕へ 子育て支援事業で領収書偽造疑い 奈良県 11月20日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3098.html


社福法人領収書偽造 幹部2人を共犯で逮捕 11月24日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3108.html




参院選前に出席者に現金 元社福理事長トップの奈良・自民系団体総会


参院選前に出席者に現金 元社福理事長トップの奈良・自民系団体総会

自民党系の政治団体「奈良県保育推進連盟」が5月、参院選に立候補を表明していた佐藤啓参院議員(37)=奈良選挙区、7月に初当選=を招いて開催した総会で、連盟の会長側から複数の出席者に現金が支払われたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。佐藤氏を当選させるための対価であれば公職選挙法に抵触する疑いもあるとして、関係者が同日、会長側を同罪で奈良地検に刑事告発。奈良県警も同様の疑惑を把握しており、捜査を進めているもようだ。

保育士らに参加手当3000円?
同連盟の会長は、同県田原本町が実施した地域子育て支援拠点事業をめぐり、偽造した領収書を町に提出したとして20日に有印私文書偽造・同行使容疑で県警に逮捕された社会福祉法人「愛和会」元理事長、森和俊容疑者(69)。

捜査関係者などによると、同連盟は5月27日夜、同県天理市内のホテルで総会を開催。保育園関係者ら約70人に食事や酒を提供し、参加費は1人3千円だった。当選前の佐藤氏や現職国会議員が招かれてあいさつし、出席者と懇親を深めた。このうち愛和会傘下の保育園に勤務する保育士ら約40人は参加費を支払わずに出席。「手当」として法人側から3千円を受け取った疑いがあるという。

同連盟は奈良県内の私立保育園の経営者ら約60人で構成する政治団体。総会に出席した法人関係者は「実質的な投票の呼びかけで、半ば強制的に出席させられた保育士もいる。上層部が手当の支出を決め、6月下旬の給与支給日に1人あたり3千円が口座に振り込まれた」と明かした。

「支払ったのは研修費」
産経新聞の取材に対し、森容疑者は逮捕前、「(保育士らに支払った)3千円は『研修費』であり、選挙活動とは一切関係がない」と釈明。佐藤氏の事務所は「連盟から総会案内をいただいたので出席した。『手当』については知る立場にない」とコメントした。

森容疑者は平成26年10月の連盟設立と同時に会長に就任。ほぼ同時期に設立された関連団体の「自民党奈良県保育推進連盟支部」の代表も兼ねている。

政治とカネの問題に詳しい神戸学院大法学部の上脇博之教授(憲法学)は「酒食が提供された会合の参加費を徴収せず、投票呼びかけがあった後に参加者に現金が渡されたとすれば、公選法の買収や供応罪に抵触するのではないか。佐藤氏ら来賓で招かれた人物も事実関係を把握していれば共犯になる可能性があり、捜査機関による解明が必要だ」と話している。




政治団体の総会で現金支払いか 奈良

今年の参議院議員選挙前に開かれた自民党系の政治団体の総会で、参加者に現金が支払われた疑いがあるとして政治団体の会長らが告発された。

告発されたのは、政治団体・奈良県保育推進連盟の会長で、20日に逮捕された森和俊容疑者ら。
森容疑者は社会福祉法人の元理事長で、奈良県田原本町の子ども事業をめぐり、偽造した領収書を町に提出した疑いで逮捕されている。

告発状によると、奈良県保育推進連盟は今年5月、奈良県内で開いた総会で一部の出席者に、選挙運動をする報酬として5000円ほどの飲食接待をし、参加費として3千円を支払ったとされている。総会には、当選前の佐藤啓議員らが招かれていたが、事務所関係者は「私たちが知らないところで行われていたことです」としている。




法人職員らに投票などを依頼する
職員は3000円もらう
保育士でもな一応社会人やろ 選挙運動かぁ? 金もらって
ココの福祉法人の職員は ・・・  情けない



領収書偽造容疑の愛和会元理事長 参院選投票呼びかけで現金

奈良県田原本町の子育て支援事業で、領収書偽造の疑いで逮捕された社会福祉法人の元理事長が、今年7月の参院選で投票などを依頼するため、法人の職員らを会合に参加させ現金を渡した疑いがあるとして刑事告発された。

公職選挙法違反容疑で告発を受けたのは、奈良県田原本町の社会福祉法人愛和会の元理事長・森和俊容疑者(69)。

20日、町から委託された事業で領収書を偽造した疑いで逮捕された。
告発状によると、今年5月、森容疑者は自身が会長を務める自民党系政治団体の会合に法人の職員ら約40人を参加させました。そこには後に参院選で当選した佐藤啓参院議員が出席しましたが、森容疑者は職員らに投票などを依頼する目的で5000円相当の飲食をさせたほか、現金3000円を渡したとされている。

21日告発を受けた奈良地検は今後、受理して捜査する方針です。佐藤議員の事務所は取材に対し、「私どもはそのような事実はまったく存じておりませんでした」と回答している。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/11/24

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

この場合、無料で食事をしお金を受け取った保育士たちも公職選挙法違反ですよね?
辞職しないといけなくなりますか?

そういえば2月に行われる発表会で自民党議員に挨拶させていましたね。
匿名希望 |  2016.11.23(水) 05:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |