FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.11.29 (Tue)

介護ステーションすずらん株式会社*行政処分

不正請求で訪問介護事業所を指定の全部の効力停止に―西宮市

西宮市は、11月22日、介護報酬を不正に請求、受領したとして、市内の訪問介護事業所を3カ月間の指定の全部の効力停止処分にすると発表した。
市は同事業所に不正に受領した介護報酬約73万円に加算額を加えた合計約102万円を返還させる。

介護ステーションすずらん株式会社
<不正請求>
居宅介護サービス費及び介護予防サービス費の請求に関し不正を行った。

処分の内容:3カ月間の指定の全部の効力停止 (2016年12月1日から2017年2月28日まで)

介護保険法に基づく介護保険事業者の指定効力の全部停止について

1.概要
下記の事業所について、不正請求等の事実が認められたため、介護保険法第77 条第1項第6 号、同法第115 条の9 第1 項第5 号及び同法第115 条の9 第1 項第10 号の規定に基づき、指定(介護予防)訪問介護事業所の指定効力の全部停止を行う。

2.対象事業者及び事業所
(1)事業者
法人名 介護ステーションすずらん株式会社(代表取締役:高木隆徳)
(2)事業所
名 称 介護ステーションすずらん株式会社
所在地 西宮市高松町7-26 コーディアルコート前宏1F
事業の種類 訪問介護、介護予防訪問介護
事業所番号 2870903248

3.行政処分の内容及び期間
処分の内容 3 箇月間の指定の全部の効力を停止
効力停止期間 平成28 年12 月1 日から平成29 年2 月28 日まで

4.行政処分を行う理由
(1) 居宅介護サービス費及び介護予防サービス費の請求に関し不正を行った。(介護保
険法第77 条第1 項第6 号及び同法第115 条の9 第1 項第5 号該当)
(2) 指定介護予防サービス事業者が、居宅サービス等に関し不正又は著しく不当な行為
を行った。(介護保険法第115 条の9 第1 項第10 号該当)

5.経済的な措置
不正に受領した介護報酬(約73 万円)を返還させるほか、当該返還額に100 分の40
を乗じて得た加算額を加え、合計約102 万円を返還させる。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/11/29

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |