FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.12.29 (Thu)

品川区立ひろまち保育園が2017年4月~ ⇒ 長谷川キッズライフ株式会社へ

品川区立ひろまち保育園
来年4月から長谷川キッズライフ株式会社へ

代表取締役社長 横尾 隆義
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 57F
保育所 太陽の子 わらべうた
保育所 病児保育室 学童クラブなど施設の運営をしている
http://www.kidslife-nursery.com/


認可保育所 品川区立ひろまち保育園
2021年3月までの五年間の契約で 毎月2200万円を運営費として補助してきた

品川の保育園 開園1年で事業者の契約解除 公設民営で問われる質 2016年8月18日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3075.html



品川区立ひろまち保育園運営事業者の選定

品川区立ひろまち保育園運営事業者の選定

品川区では総合的な待機児童対策による5年間の暫定的な施設として、区立ひろまち保育園を平成28年4月に開設しました。
平成29年3月31日をもって現運営事業者との契約を終了するに当たり、平成29年4月以降の運営事業者を簡易型プロポーザル方式により公募をした結果、3事業者から応募を受け、厳正な審査を行い、以下のとおり運営事業者を選定しました。

選定事業者

1.運営事業者
長谷川キッズライフ株式会社 代表取締役社長 横尾隆義
東京都豊島区東池袋3-1-1

事業内容

1.施設所在地
場所 : 品川区広町二丁目1番地18号
敷地面積 : 1,636平方メートル

2.運営開始時期および開設予定期間
開始時期 : 平成29年4月
開設期間 : 平成29年4月から4年間(状況に応じて延長あり)

3.計画概要
施設種別 : 児童福祉法に定める認可保育所(区立)
運営形態 : 公設民営型保育所
規模・構造: 鉄骨造(耐火建築物)2階建て
定員・年齢: 300人 (1歳から5歳)

選定理由

1.法人の保育方針および運営実績
長谷川キッズライフ株式会社(以下「当事業者」という。)は、平成9年2月に創設され、関東を中心に認可保育園を50園以上運営しています。当事業者の保育方針や理念は、区が目指す子ども像と一致する内容が多く、「のびのび育つしながわっこ」を前提に0歳児から5歳児の保育・教育の充実や、小学校接続プログラムを積極的に取り入れ、安全安心な保育を行うとしています。また、提案には、区からの委託事業であることを念頭に運営するとし、区との協調を一番に挙げています。運営開始後は月1回の活動報告を行うなど区との意思疎通を適切に図り、区が公立保育園で培った保育と民間事業者の運営のノウハウを活かした、よりよい保育を共同して実現していこうという姿勢が強くうかがえました。

当事業者は、公設民営保育園や認証保育所、企業内保育室、病児保育室など幅広い運営実績があり、保育内容や施設の状況に応じた柔軟な対応が可能です。

2.保育士確保および閉園後の異動先
近年厳しさを増している保育士確保策においても、福利厚生制度や研修制度を充実させることにより、昨年度の年間採用者数は400名以上であり、年度途中の経験者採用にも力を入れています。来年度の委託への準備期間が限られている中で、確実な保育士確保が期待できます。また、本施設は、開設期間が4年間であるが、近隣地区開発の進捗状況や待機児童数の状況により期間延長の可能性があります。そのため、本施設の運営事業者は期間延長があった場合の対応や閉園後の適切な職員処遇ができることが求められます。

当事業者の運営する保育園の多くは、東京・神奈川・埼玉に集中しているため、閉園後に他保育施設への職員受け入れが可能であり、人材面において区の要望に柔軟に対応できます。

3.事業者の事業内容および引継ぎ保育
当事業者から提案された主な事業内容は、以下のとおりです。
(1)絵本日本一を目指した取り組みを行い、開園時に1園当たり300冊の蔵書を置く。
(2)食の安全と安心を重視し、天然だしにより不要な添加物を使わない食材で、素材そのものの味を引き出し味わい、食器は陶器を使用する。
(3)保育園のイベントや定期的な施設の開放などによる地域住民や高齢者施設との交流の実施。
(4)保護者と地域への子育てサービスの拠点として積極的に取り組み、専門スタッフを派遣するなどして、子育て相談に応じる。
(5)大井町駅隣接のため、災害用備蓄を通常より多めに設置する。災害時には、待機所を設けるなど、避難者救援に協力する。

また、現事業者からの引継ぎについては、園児や保護者を最優先に考えた具体的な案が示されており、円滑な引継ぎ保育と4月以降の確かな園運営が期待できます。


選定方法

提案により第一次審査会および第二次審査会を経て、各事業者の提案内容、事業実績、財務経営状況の審査を実施ました。また、選定にあたり選定会議を設置し、事業者の適格性などを総合的に審議し、運営事業者の選定を行いました。
(1)公募期間(手続き開始の公表)   平成28年 8月23日(火)~9月6日(火)
(2)公募説明会         平成28年 9月12日(月)
(3)第一次審査会          平成28年 9月30日(金)
(4)第二次審査会事業者の保育所視察  平成28年10月 7日(金)
(5)第二次審査会           平成28年10月13日(木)
(6)選定会議             平成28年10月18日(火)
(7)運営事業者決定          平成28年10月20日(木)

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/12/29

Blog Top  | 社会福祉法人夢工房まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |