FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.02.12 (Sun)

107歳の女性入所者死亡 ⇒ 原因は職員のインフルエンザから集団感染



宇和島地区広域事務組合
組合長
宇和島市長 石橋寛久

特別養護老人ホーム城辺みしま荘
愛媛県南宇和郡愛南町城辺乙561



宇和島市の最高齢者?

老人ホームでインフルエンザ集団感染 高齢女性死亡

老人ホームで、インフルエンザの集団感染が発生し、高齢の女性1人が死亡した。
集団感染があったのは、愛媛・愛南町の特別養護老人ホーム。
この施設によると、2月7日に職員が発熱して以降、10日までに、併設するケアハウスも含め、利用者や職員15人がインフルエンザと診断された。
このうち、寝たきりの107歳の女性が死亡し、98歳の女性も入院している。
この施設では、9日以降、利用者と担当職員ら全員に、治療薬を服用させるなどの措置をとっていたが、個室が満室だったため、患者の隔離はできなかったとしている。




特養で集団感染、107歳女性死亡 愛媛

愛媛県宇和島市など1市3町でつくる宇和島地区広域事務組合が運営する愛南町の特別養護老人ホーム「城辺みしま荘」は11日、入所者13人と職員2人がインフルエンザに集団感染し、107歳の女性入所者が死亡したと発表した。

同施設によると7~11日、併設のケアハウスを含む入所者25人と職員3人が発熱などの症状を訴え、76~107歳の入所者13人と28歳、42歳の職員2人がインフルエンザA型と診断された。

107歳の女性の死因は肺炎だったといい、施設は「インフルエンザが起因となった」としている。他に100歳女性と98歳女性が重症で入院しているという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/02/12

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |