FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.02.20 (Mon)

規模の大きい社会福祉法人だから?*何か?

社会福祉法人三篠会


社会福祉法人三篠会
理事長 酒井亮介
広島市安佐北区白木町小越10230番地
特別養護老人ホームあすらや荘
施設長 原 真市

未研修医療行為 呉の特養ホームで 市が改善勧告

呉市郷原町の特別養護老人ホーム「あすらや荘」で、研修を受けていない介護職員が患者のたんの吸引などの医療行為をしていたことが19日、同ホームへの取材で分かった。ホームを運営する社会福祉法人三篠会(安佐北区)に対し、呉市から1月26日付で改善勧告が出されたといい、近く再発防止策を市に報告するという。

同ホームによると、昨年12月ごろまで、必要な研修を受けていない少なくとも11人の介護職員が夜間に看護師に代わってたんの吸引を行い、長年常態化していた。また、施設自体の県への登録も必要となるが、怠っていたという。ホームの担当者は「職員約50人の半数が研修を受けていたが、勤務を組む都合上やむをえず未研修の職員がしていた。事業所の登録は失念しており、近く済ませたい」と説明している。






そもそも
平成24 年度から施行された
喀痰(かくたん)吸引等
社会福祉士及び介護福祉法施行規則の一部を改正する省令

5年前でっせ
アンタんとこは 施設で法人内でいろんな研修をしてはりますけど
http://www.misasakai.or.jp/kenshu
信用 信頼 失くしたな

呉の特養 認められていない介護職員がたん吸引

呉市の特別養護老人ホームあすらや荘で、医療行為の認められていない介護職員が、看護師のいない夜間勤務で、利用者のたんを吸引していたことがわかった。半数の職員は必要な研修を受けず、施設も県の登録を受けていない。呉市からは改善勧告を受けた。


看護師は見ぬふり だったのか
一日の介護日誌を見れば気付くやろ
>半数の職員は必要な研修を受けず
疑問に思わんかったか
>看護師のいない夜間で
それとも研修を受けた介護士だけが夜勤勤務だったのか



喀痰(かくたん)吸引等
社会福祉士及び介護福祉法施行規則の一部を改正する省令


この社会福祉法人 すんごいワ
何がスゴイって 事業が多 多 多い
保育所7ヶ所
障害児入所施設 入所者298人
養護老人ホーム3ヶ所
特別養護老人ホーム15ヶ所
まだまだ他にも ・・・
http://www.misasakai.or.jp/cmn/pdf/kaiji/kessan/201606/01.pdf
しかも
vvv2_1mkjn77a.jpg
因みにココの理事長さん 年収は如何ほどやろ

余計なお世話かもしれないけれど
理事長の酒井亮介さん
あんさん 父親から理事長を引き継いで まだ年も若いようだけど
これだけの規模の福祉法人を組織を法令を守って
管理・監督・維持・運営できまんのか?

90億円もの預金があって
これだけの多事業をしてるんだから破算はないよな

何事も信用第一よ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/03/01

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

■酒井家の財産です

社会福祉法人三篠会の90億円は酒井家の財産です

90億ですか
すんごいですね
いわゆる内部留保ですね

名無しさん |  2017.02.20(月) 17:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |