FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.03.22 (Wed)

両親が運営会社に約6500万円の損害賠償を求めた訴訟*疋田逞大くん

命の値段

重度の知的障害と自閉症




全労働者の平均賃金に基づき 大阪地裁和解 事故死遺族に賠償

大阪府豊中市で2015年、障害児支援施設からいなくなった重度の知的障害がある男児(当時6歳)が近くの池で遺体で見つかった事故を巡り、遺族が施設の運営会社などに約6500万円の賠償を求めた訴訟は22日、大阪地裁で和解が成立した。山田明裁判長は、男児が将来働いて得られたはずの「逸失利益」について、全労働者の平均賃金に基づき約1940万円と認定。施設側は安全上の管理責任を認め、慰謝料も含めて4500万円を支払うことになった。

「働く障害者の弁護団」代表の清水建夫弁護士(東京弁護士会)によると、重度の障害児の逸失利益を平均賃金で算出した司法判断が明らかになるのは初めて。

亡くなったのは疋田逞大(ひきたていた)ちゃん。山田裁判長は、家族から愛情を注がれた逞大ちゃんには良好な療育環境が整っており、意思疎通などで順調な発達状況がうかがえた点を考慮。「将来的には一般的な就労ができた確率が高い」との判断を示し、平均賃金を逸失利益の算定根拠に取り入れた。

逞大ちゃんは15年2月28日夕、豊中市内の障害児支援施設「結(むすび)」(閉鎖)からいなくなった。府警が顔写真を公開して捜した結果、3月15日に施設から約95メートル離れた池で遺体が見つかった。

訴状などによると、逞大ちゃんは2歳で自閉症と診断された。大阪府交付の療育手帳で知的障害の程度は「重度」とされたが、母親らと意思疎通を図ろうとするなど発達状況に変化が出ていた。15年4月から支援学校に通う予定で、母親らは事前に慣れさせる目的で施設に通わせていた。

施設側は当初から裏口の施錠など安全上の配慮を怠った過失を認め、逸失利益の算定が主な争点だった。

施設側は「逞大ちゃんは発語がほとんどなく、読み書きも困難だった。将来的に健常者と同等の収入を得られる可能性はない」と主張。障害年金の支給予想額などを踏まえ、逸失利益について約430万円の支払いを提示していた。

山田裁判長は今年2月、双方に和解を勧告した際、逞大ちゃんの将来的な発達の不確実性も考慮し、国の統計による平均賃金(14年当時)の8割を基礎に算定した約1940万円の逸失利益案を示したという。

運営会社の「リクリエイト」(豊中市)の代理人は「コメントを差し控える」と話した。

社会の目、変われば 感涙の母親
大阪府豊中市の池で、疋田逞大ちゃんが変わり果てた姿で見つかってから2年。母親(36)は「裁判所は障害者を差別せず、逞大の将来性に寄り添ってくれた」と喜んだ。

逞大ちゃんは低体重児として生まれた。「たくましく、大きく育ってほしい」。家族は願いを込めて名前を付けた。自宅には満面の笑みを浮かべる逞大ちゃんの写真やおもちゃがたくさん並ぶ。母親は逞大ちゃんと過ごした時間をたどるように飾り続ける。ただ、今も心の整理はつかず、仏壇の前には座れない。

母親は目に涙をためて、つぶやいた。「和解で障害を持つ子への社会の目が変われば、逞大も喜んでくれるかな。少しずつ現実を受け入れていこうと思う」

疋田くんの両親は、施設側が勝手口の鍵を閉めていなかった上、疋田くんが自力で鍵を開けて出て行ったなどとうその説明をしたとして、施設を経営する会社を訴えた。



大阪・豊中の6歳男児が不明、情報提供呼びかけ 2015年3月2日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1978.html

児童発達支援・放課後等デイサービス 療育支援センター結
2月28日午後 大阪府豊中市の障害児支援施設で 6歳の疋田逞大くんが職員の目を離していた隙に施設の裏口の鍵を開けて はだしで外に出ていった(午後4時40分ごろ)
(午後6時5分ごろ施設が通報)


 2015年3月15日
池に「人が浮いている」通報 豊中で行方不明の男児か 意識不明
池で見つかった男児が死亡 先月から不明の6歳男児と確認
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2023.html


大阪・豊中の障害児死亡:提訴へ 遺族「施設は危険性予見」 2015年7月22日
施設側が危険を予見できる状況にあり、運営管理に問題があったなどと主張し、計約6400万円の賠償を求める。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2312.html

 障害のある子供達 ⇒ やっと安易な支援もどき施設が消滅する
運営厳格化 職員に障害児支援経験 厚労省   2017年1月6日
障害児向けデイサービス制度 新基準を導入へ
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3195.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/03/26

Blog Top  | 放課後等デイサービス結 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |