FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.04.17 (Mon)

内子町社会福祉協議会*デイサービスの送迎用マイクロバス横転

運転手は71歳の男性
内子町社会福祉協議会の直接雇用ではない
俗に言う 自家用自動車運行管理請負 の運転手



現場は山間部で センターラインのない左カーブの下り坂



デイサービスの送迎バス横転 高齢者ら9人搬送

17日午前、愛媛県内子町の山あいの道路で、デイサービスの送迎用のマイクロバスが横転し、乗っていた高齢者など合わせて9人が病院に搬送された。いずれも命に別状はないという。

17日午前9時すぎ、内子町立山の山あいの道路で、デイサービスの送迎用のマイクロバスが横転し、道路脇の雑木林に突っ込んだ。

バスには、高齢者7人など合わせて10人が乗っていて、消防によると、このうち70代から80代の男女7人と職員など合わせて9人が病院に搬送された。

警察によると、ほとんどの人が自力で歩ける状態で、命に別状はないという。
内子町の社会福祉協議会によると、マイクロバスは町からの委託を受けて運行され、高齢者の自宅を回ってデイサービスの場所に向かう途中だったという。

現場はカーブが連続する区間で、ぬれた落ち葉や枝などが落ちていた。警察は、運転していた71歳の男性から話を聞いて事故の詳しい状況を調べている。


シートベルトの着用を義務付けていたと思う
添乗の社協の女性職員 女性看護師二人の功績が大きい

17日朝、内子町の山あいの道路でデイサービスの送迎マイクロバスが道路わきの雑木林に横転する事故があった。この事故でお年寄りやヘルパーの男女9人が病院に運ばれたが、いずれも命に別状はないという。

17日午前9時ごろ喜多郡内子町立山の町道で内子町社会福祉協議会が運営するデイサービスの送迎マイクロバスが道路わきの雑木林に横転した。この事故で、バスに乗っていた70代から80代の男女7人と女性のヘルパー2人の合わせて9人が大洲市内と内子町内の病院に運ばれたが、いずれも命に別状はないという。

バスを運転していたのは内子町の派遣運転手の71歳の男性で社会福祉協議会によると日によって送迎バスの運転手は代わっていたという。現場はカーブが続く山あいの町道で事故当時は雨が降っていたという。警察は運転手の男性がハンドル操作を誤ったとみて詳しい事故の原因を調べている。


スピードの出し過ぎが原因じゃ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/04/19

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |