FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.05.20 (Sat)

社会福祉法人藤倉学園と保護者が裁判で争う


2015年9月7日
東京都八王子市美山町の障害児童入所施設多摩藤倉学園から行方が分からなくなった



2015年11月1日
相模原市緑区千木良の山中で 仰向けの状態で沢に倒れている遺体を登山客が発見した
その後 神奈川県警がDNA型を鑑定し八王子市の特別支援学校中学部3年松沢和真さんと判明した



だから言うたやろ
これからの時代は裁判沙汰が増える って

障害ある少年死亡、施設側は「逸失利益」で争う姿勢

東京・八王子市の施設から行方不明になり、死亡した知的障害のある少年の両親が、将来得られるはずの収入「逸失利益」のあり方を問う裁判の第1回口頭弁論が開かれ、施設側は争う姿勢を見せた。

2015年9月、重い知的障害のあった松澤和真さん(当時15)は八王子市の福祉施設を出て行方不明となり、その後、遺体で発見された。和真さんが将来、働いて得られるはずの収入「逸失利益」について、施設側がゼロとしたため、両親は「障害の程度などで差があるのはおかしい」として、男性の平均賃金を基におよそ8800万円の損害賠償を施設側に求めている。

19日の第1回口頭弁論で、施設側は和真さんが死亡した責任を認めた一方、逸失利益について争う姿勢を見せた。

「大切な命を預かっている、命に差別はないんだよと、それが皆さんの安全につながれば、福祉につながればと思う」(松澤和真さんの父親、正美さん)


社会福祉法人藤倉学園
東京都江東区東陽3丁目21−5 TSシオノビル3F

多摩藤倉学園
東京都八王子市美山町1230

施設から行方不明 知的障害少年の写真公開 警視庁 2015年9月7日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2396.html

施設から不明の15歳少年、遺体で発見 2016年1月5日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2619.html

多摩藤倉学園の事故死*両親が8800万円の損害賠償を求める 2017年2月11日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3282.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/05/20

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |