FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.10.11 (Tue)

下関市のデイサービス夢ひろば*停止処分

介護保険法に基づく指定地域密着型サービス事業者及び指定介護予防サービス事業者の指定の全部の効力の停止処分について

1.指定の全部の効力の停止処分対象事業者等

(1) 対象事業者
 法人の名称:株式会社 夢
 法人の代表者:代表取締役 髙橋 利恵
 法人の所在地:下関市梶栗町四丁目8番15号

(2) 対象事業所
 事業所の名称:デイサービス夢ひろば
 事業所の所在地:下関市梶栗町四丁目8番15号
 サービスの種類:地域密着型通所介護及び介護予防通所介護
 指定年月日:平成27年3月1日

2.指定の全部の効力の停止処分の理由

 平成28年5月26日を初日として下関市介護保険課が実施した監査において、次の事実が確認されたことによる。

(1) 運営基準違反(介護保険法第78条の10第1項第5号及び同法第115条の9第1項第3号)
 ア 生活相談員及び看護職員について、勤務実績表、業務日誌及びタイムカードにおいて出勤したと記録されている従業者が実際には出勤しておらず、別の従業者が当該業務に従事している日があったこと。
 イ 勤務実績表、業務日誌及びタイムカードにおいて、実際には出勤していない従業者を出勤していたとして、実態とは異なる内容を記録していたこと。
   また、勤務実績表及び業務日誌において、従業者が従事した職種が誤って記録されている日があったこと。

(2) 虚偽報告(介護保険法第78条の10第1項第9号及び同法第115条の9第1項第6号)
 ア 監査の際、実際には出勤していない従業者が出勤したとする虚偽の勤務実績表、タイムカード及び業務日誌を提出したこと。
 イ 監査の際、実際には出勤していない従業者が出勤していたと見せかけるために、当該従業者に対し、実際に支払った額よりも多い額の給与を支払ったとする虚偽の給与台帳を提出したこと。

(3) 虚偽答弁(介護保険法第78条の10第1項第10号及び同法第115条の9第1項第7号)
 監査の際、従業者等の証言、関係機関等への照会及び書類の調査により、従業者が勤務実績表、タイムカード及び業務日誌どおりの勤務を行っていない事実が確認されているにもかかわらず、それを否定し、虚偽の答弁を行ったこと。

3.指定の全部の効力の停止処分年月日

 平成28年10月11日

4.指定の全部の効力の停止期間(指定の効力の全てが停止する期間)

 平成28年11月1日から平成29年1月31日までの3月間

5.今後の対応

 利用者保護の観点から、当該事業所が指定地域密着型通所介護及び指定介護予防通所介護を提供している利用者に対しては、今後、サービス利用に支障がないよう、他の事業所に引き継ぐなど必要な措置を講じるよう指導する。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/05/21

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |