FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.23 (Fri)

青森県立中央病院の看護師逮捕

青森県立中央病院

女性の部屋に侵入 看護師逮捕

青森警察署は青森市自由ヶ丘2丁目の県立中央病院看護師、對馬剛容疑者31歳を逮捕した。去年5月、青森市横内のアパートに住んでいた20歳代の女性の部屋に侵入した疑い。對馬容疑者のスマートフォンから他の女性の私物の画像も見つかり警察が関連を捜査。


青森署は22日、1人暮らしの女性宅に侵入したとして青森市自由ケ丘2の県立中央病院職員、対馬剛容疑者(31)を住居侵入容疑で逮捕した。女性宅で衣服を写真撮影していたといい、同署は余罪を調べている。

逮捕容疑は昨年5月23日ごろ、青森市内のアパート1階に住む20代女性の部屋に侵入したとしている。容疑を認めているという。
女性は対馬容疑者と面識はなく、侵入当時は外出していて不在だった。


県立中央病院に勤める看護師の男が女性の家に無断で侵入したとして、住居侵入の疑いで警察に逮捕された。
逮捕されたのは青森市自由ケ丘に住む県立中央病院の看護師、對馬剛容疑者(31)。
警察によると、去年5月、県内に住む女性の家に無断で侵入したとして、住居侵入の疑いが持たれている。
調べに対して對馬容疑者は容疑を認めている。

警察では、別の事件の参考人として話を聞いていた對馬容疑者が女性の衣服などが写った画像を持っていたため、詳しく事情を聞いたところ、無断で侵入して撮影したことを自ら話したという。
對馬容疑者は、ほかの女性のものとみられる衣服などを写した画像も持っているということで、警察はさらに捜査を進める方針。

職員の逮捕を受け、青森県病院局の阿部善弘局長はNHKの取材に対し、「極めて残念であり県民に深くおわび申し上げます。事件を起こした職員は事実に照らし、厳正に対処する所存です」と話している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/06/23

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |