FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.07.22 (Sat)

ナチュラル舞子グループホーム指定取消し

タツミ商事株式会社
神戸市西区桜が丘東町2丁目8-13

ナチュラル舞子グループホーム
神戸市垂水区舞子台2丁目9−13

垂水のグループホーム 職員水増しで指定取り消し

神戸市は21日、認知症高齢者の共同生活施設「ナチュラル舞子グループホーム」(同市垂水区舞子台2)の指定を取り消す、と発表した。介護職員を水増し、勤務表を偽造。不正受給した介護報酬額は約2090万円に上るとみられ、市は加算金約840万円と合わせ徴収する。

市によると、2014年10月~16年11月のうち17カ月間、介護職員が不足しているのに、事務職員1~2人を介護職員と偽り勤務表に記入。基準を満たしているように偽造し、介護報酬を不正受給していた。16年2月の指定更新の際も、市に虚偽の勤務表を提出していた。基準に満たない場合、介護報酬の3割の減算請求をしなければならず、同施設管理者の男性は「減算を避けたかった」と話している。

同施設は西区の会社が運営し、現在は60~90代の男女16人が利用。運営会社の社長は「不正請求は知らなかった」と説明しているという。利用者の転居や家族への説明のため、指定取り消しは18年4月1日とした。

介護保険法に基づくグループホームの指定取消し処分

1処分を行う事業所の概要

事業所名
ナチュラル舞子グループホーム

サービス種別
認知症対応型共同生活介護
介護予防認知症対応型共同生活介護

所在地
神戸市垂水区舞子台2丁目9番13号


運営法人
タツミ商事株式会社 (代表取締役:田中穂積)

所在地
神戸市西区桜が丘東町2丁目8番地の13

指定年月日
平成18年4月1日

利用者数 16人(平成29年7月18日時点)

2.処分の内容

指定の取消し

3.処分年月日

平成29年7月21日(金曜)

4.処分効力発生年月日

平成30年4月1日(日曜)

5.これまでの経緯

平成28年12月16日~  介護保険法に基づく監査を実施
平成28年12月~29年6月 不正事実の確認のための書類精査等
平成29年7月13日   事業者に対し行政手続法に基づく聴聞を実施


6.処分を行う理由

(1)地域密着型介護サービス費及び地域密着型介護予防サービス費の請求に関する不正。
(介護保険法第78条の10第8号及び同法第115条の19第7号)
 人員基準を満たしていないにもかかわらず、人員欠如による減算を算定せずに、報酬を不正に請求し受領した(平成26年10月から平成28年11月まで)。

(2)不正の手段により指定地域密着型サービス事業者及び指定地域密着型介護予防サービス事業者の指定更新を受けた。
(介護保険法第78条の10第11号及び同法第115条の19第10号)
平成28年2月の指定更新(平成28年1月申請)時,人員基準を満たすように偽造した勤務表を提出するという不正の手段により指定更新を受けた。


7.根拠法令

  介護保険法第78条の10第8号(不正請求)
  介護保険法第115条の19第7号(不正請求)
  介護保険法第78条の10第11号(虚偽の指定申請)
  介護保険法第115条の19第10号(虚偽の指定申請)

8.事業者に対する経済上の措置

不正に請求し,受領した介護サービス費及び介護予防サービス費(約2,090万円)を返還させるほか,介護保険法第22条第3項の規定に基づき返還額に100分の40を乗じて得た加算額(約840万円)を加え,合計約2,930万円を徴収する予定である。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/07/22

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |