FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.25 (Fri)

ナメとんのか砺波市立砺波総合病院

砺波市立砺波総合病院



超勤手当未払い 看護師190人に1046万円

砺波市立砺波総合病院(砺波市新富町、伊東正太郎院長)で、看護師190人の超過勤務手当計約1046万円が未払いだったことが24日、同院への取材で分かった。砺波労働基準監督署の改善指導を受けた同院の調査で判明した。

同院によると、同労基署が今年3月、看護師と医師の時間外労働について聞き取り調査などを実施。看護師の時間外勤務命令票に記された時間と、カルテなどに記録された実際の勤務時間が異なっていた。同労基署は昨年9月~今年2月の6カ月間の労働状況の調査と、未払いの手当の支給を指導した。

これを受けて、同院が常勤看護師430人を調査し、190人に申告していない時間外労働時間数があることが判明。追加で支払う1046万4041円を病院会計の補正予算案に特別損失として計上し、9月市議会で可決されれば、すみやかに支払う方針。

同院の石崎進総務課長は「労働時間に対する考え方が希薄だった。改めて研修を行い再発防止に努めるとともに超過勤務を減らしていきたい」としている。




砺波総合病院で、看護師190人に対して超過勤務手当1046万円の未払いがあったことがわかった。

砺波総合病院によりますと、ことし3月に行われた砺波労働基準監督署の実地調査で、看護師の時間外勤務命令票に記された時間と、実際の勤務時間とに違いがあることがわかったという。

去年9月からことし2月までの6か月間で、常勤の看護師430人のうち190人に対して超過勤務手当の総額1046万4041円が未払いだった。

未払い額が最も多かった人はおよそ98時間分の24万円、平均額は24時間分のおよそ5万5000円になるという。
病院は組織的な関与を否定し、市は来月の市議会定例会に補正予算案を提出して対応する方針。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/08/25

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |