FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.09.28 (Thu)

低レベルな犯罪が多い今宵の介護施設



下関市清末鞍馬の介護職員 木本愛乃29歳







施設の同僚のお茶にパイプ用洗剤 女を逮捕

山口県下関市の社会福祉協議会の非常勤職員でデイサービス施設で働く女が同僚のお茶に洗剤を混ぜて飲ませたとして、暴行の疑いで27日夜、警察に逮捕された。

暴行の疑いで逮捕されたのは下関市社会福祉協議会の非常勤職員・木本愛乃容疑者(29)。長府警察署などによると、木本容疑者は先月28日、勤務する下関市のデイサービス施設「おいでんか」で同僚の女性のお茶に、パイプ用の有害な液体洗剤を混ぜて、飲ませた疑い。これまでに、女性に健康被害はない。また、他の同僚や利用者からの被害の報告もないという。

下関市社会福祉協議会によると、木本容疑者と被害者の間には利用者の対応などを巡り、トラブルがあったという。警察の調べに対し木本容疑者は「私がやりました」と容疑を認めている。


ほかの職員との人間関係に問題を抱えていた

vvb_88_nm5.jpg
vvb_88_nm6.jpg

29歳の女は同僚のマグカップにパイプ用の洗浄剤を入れた。

事件があったのは山口県下関市の介護施設。女性職員がお茶を飲んだところ、異変を感じてその場で吐き出したという。
その後、不審な点が多いことから施設側が警察に相談。職員らの聞き取りを行ったところ、容疑者として1人の女性職員が浮上。

暴行の疑いで逮捕されたのは、同じ施設に勤務する介護職員・木本愛乃容疑者(29)。

木本容疑者は先月28日の昼ごろ、お茶が入ったマグカップに界面活性剤成分を含むパイプ用液体洗浄剤を混入させて50歳の同僚女性に飲ませた疑いが持たれている。容疑を認めている木本容疑者。施設の利用者や他の職員には被害はないという。警察は木本容疑者の動機などについて調べを進めている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/09/28

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |