FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.12.01 (Fri)

この先今後の障害者福祉のためにも厳罰を課す

この先今後の障害者福祉のためにも刑罰を課す


入所者暴行 元職員2人が起訴内容認める 11月20日
理事長、虚偽報告疑い 栃木県警、自宅など捜索 11月24日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3768.html

もう解散せえよ*社会福祉法人瑞宝会

証拠隠滅罪で警察OBに罰金30万円の略式命令 10月25日
当時の施設長は不起訴処分
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3734.html

施設長を書類送検 内部資料破棄に関与 10月19日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3729.html

とんでもないことが発覚した
宇都宮・障害者施設暴行で栃木県警OB3人逮捕
防犯カメラ映像も消える  証拠隠滅疑い
      10月4日
やはり組織的隠ぺいだった
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3718.html

闇深い社会福祉法人瑞宝会

障害者支援施設暴行 別施設でも入所者“暴行受けた” 9月14日
系列の別施設でも虐待か
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3685.html

防犯カメラ、事件当時の映像消える

施設に入っている子供が大けがをした ⇒ 家族が警察に相談 9月13日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3682.html

共犯の女逮捕 9月13日
暴行は加えたが足蹴りはしていない
逃亡先は大阪
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3681.html

理事長「事故だと思っていた」

「殴った」障害者施設の元職員を逮捕 9月12日
元職員の女関与か、行方追う
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3678.html

障害者施設で暴行か、入所男性大けが 職員2人に逮捕状 9月12日
宇都宮市、過去2回立ち入り調査していた
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3677.html

内部で調査をしたが虐待はなかった
入所していた20歳代後半の男性が腰の骨を折る
脾臓からの出血で腹腔内に約1・5リットルの血液がたまるなどして意識不明

障害者施設で入所者に大けが 傷害容疑で施設を捜索 9月11日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3676.html


この先今後の障害者福祉のためにも刑罰を課す

傷害と暴行の罪に問われている元施設職員
無職 松本亜希子被告(25)


傷害罪に問われている無職 佐藤大希被告(22)

宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で4月、入所男性が重傷を負った事件などで、傷害と暴行の罪に問われている元施設職員で無職、松本亜希子被告(25)=宇都宮市=らの論告求刑公判が1日、宇都宮地裁(柴田誠裁判官)で開かれた。検察側は松本被告に懲役2年6月、傷害罪に問われている無職、佐藤大希被告(22)=栃木県那須町=に懲役2年を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求めて結審した。判決は8日。

この日は被告人質問や松本被告の母親への証人尋問、被害男性の母親の心情に関する意見陳述などが行われた。

被告人質問で松本被告は時折、涙をぬぐいながら入所者に暴力を振るうようになった経緯を説明した。

「ビ・ブライト」での勤務を始めた当初、指導に従わない入所者に口頭で注意を行っていたが、言うことを聞いてくれず、他の職員が入所者に平手打ちをして言うことを聞かせていたのを見て勤務してから1年足らずで暴力を振るうようになったと説明。上司に相談しても「言うことを聞かないのが障害者だからしょうがない」などと返答され、具体的な対処法は示されなかったと振り返った。

一方、男性の母親は「命を落としていたかもしれない。恐ろしいところにわが子を託してしまった。被告には知的障害者の行動に対する理解がない」と述べ、厳罰を求めた。

検察側は論告で、「知的障害者に対する一方的で卑劣な犯行」と指摘。「被害者は命を落としていた可能性がある。職員としてあるまじき行為だ」と実刑が相当と主張した。弁護側は「施設内に暴力を容認する風潮があった。2人は真摯(しんし)に反省している」と述べ、執行猶予付きの判決を求めた。

起訴状によると、2人は社会福祉法人「瑞宝会」が運営する「ビ・ブライト」で4月15日午後6時ごろから約40分間、男性(28)の腰付近を数回蹴ったり左肩付近を殴ったりする暴行を加え、腹腔(ふくくう)内出血や腰の骨を折るなどの重傷を負わせたとしている。松本被告は8月23日、同会が運営する栃木県栃木市の障害者支援施設でも入所女性(57)に暴行したとしている。

男性が重傷を負った事件をめぐっては、内部調査の文書を破棄した証拠隠滅の罪で栃木県警OBの同会元職員2人の罰金刑が確定している。 

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/12/01

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |