FC2ブログ
2020年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.12.28 (Thu)

これを福祉を食い物にしていると言う ⇒ NPO法人社会保健団体心友会

NPO法人社会保健団体心友会

なんか胡散臭いNPOやな


静岡県が訪問介護事業者の指定取り消し処分

県は、磐田市で訪問介護事業所を運営する事業者が介護報酬を不正請求したなどとして、事業者の指定を取り消すと発表した。事業者の指定が取り消されるのは、浜松市中区東伊場の心友会。心友会は磐田市西貝塚で「訪問介護ステーション芙蓉」を運営しているが、県によると去年9月からことし8月までの間に訪問介護員の資格がない人に訪問介護サービスを担当させ、その介護報酬を請求するなど、これまでにあわせておよそ1400万円を不正請求したというもの。県は1月31日付で事業者の指定を取り消し、磐田市に返還請求を要請することにした。


磐田市にある訪問介護サービスの事業所が、介護福祉士の資格を持たない人にサービスを行わせて介護報酬を不正に請求していたことがわかり、県は事業所の指定を取り消すとともに、介護報酬の返還を求めることにする。

指定取り消しの行政処分を受けたのは、浜松市中区の社会保健団体「心友会」が磐田市で運営している「訪問介護ステーション芙蓉」。

この事業所はおととし9月からことし8月頃にかけて、施設の利用者13人に対し、
▼介護福祉士の資格を持っていない職員が訪問介護の計画を作成していたほか、
▼介護員の養成講座を受けていない職員が介護サービスを行って、介護報酬約1400万円余りを不正に請求していたという。

県は、介護保険法に違反しているとして、事業所の指定を1月31日付けで取り消すとともに、不正に受け取った介護報酬を返還させる行政処分を行うことを決めた。
施設を運営する「心友会」は県の調査に対し、運営に問題があったことを認めているということで、訪問介護員の確保ができなかったなどと説明しているという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/12/28

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |