FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.02.04 (Sun)

なんのこっちゃ社会福祉法人久赤会

社会福祉法人久赤会
岡山県赤磐市西軽部1244-1



平成27年 現況報告書

理事長 久戸瀬 浩
理事   久戸瀬 祐子


平成29年4月1日現在 https://goo.gl/64uc71
理事長 久戸瀬 浩
理事   久戸瀬 祐子

https://goo.gl/64uc71




赤磐の社会福祉法人で使途不明金 8700万円超、前理事長関与か

赤磐、高梁市で特別養護老人ホームなどを運営している社会福祉法人久赤会(赤磐市西軽部)で、多額の使途不明金があることが3日、法人関係者への取材で分かった。現時点では8700万円以上とみられ、法人関係者は、前理事長男性=60代=の関与が疑われるとして、業務上横領容疑を視野に刑事告訴を検討している。

法人を指導する岡山県も把握しており、2017年9月、社会福祉法に基づく特別監査を実施。金の流れの実態を解明し是正措置を講じるよう法人に対して改善勧告した。県は今年1月にも再度特別監査をし、引き続き調査を進めている。

法人関係者によると、県の監査などを受けて、弁護士や法人幹部らによる内部調査委員会を設け、17年10月から調査。11~16年度の帳簿を調べ、前理事長が法人に返還すべき金額を8758万円余りと認定したという。

これまでの調査では、前理事長は法人名義の預金口座から自身の個人口座への入金を繰り返していた。法人への返還に充てたとみられる振り込みもあったという。法人名義の通帳は前理事長が管理していた。

久赤会は09年設立。前理事長は設立時から17年10月まで理事長を務め、現在は理事に就いている。山陽新聞社の取材には応じていない。




岡山県赤磐市の社会福祉法人の前の理事長が、法人の金8700万円以上を横領した疑いがあることが分かった。
問題が明らかになったのは、赤磐市や高梁市で特別養護老人ホームなどを運営する社会福祉法人久赤会。

県の監査などを受け、2011年度から5年分の帳簿を調べたところ、約8750万円余りの使途不明金が見つかった。
県の調査によると、前の理事長が法人名義の預金口座から自身の個人口座に入金を繰り返していて、マンションの家賃などにあてていたとみられている。

(久赤会運営の特別養護老人ホーム/井上雅 施設長)
「優雅な生活のために使われる、もってのほかな考え方。運用をつぶしていかなければ」

一方で職員への給料の支払いは1年前から遅れることが多く、法人では去年だけで約30人が退職している。

(8年間働く職員は)
「希望がないですからね。(給料が)確保されて安心して働けるところ、利用者の人を守ってあげられるところ、福祉ってそうじゃないですか」

施設の関係者は近く、前理事長を業務上横領の疑いで刑事告訴する方針です。






頑張れ 井上!



がんばれー 井上!





全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/10

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |