FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.02.25 (Sun)

放課後等デイサービス*支援内容の質の向上が求められる

平成30年4月1日から
全ての放課後等デイサービス事業所において
新しい人員配置基準が適用される

マンションの一室で 一軒家を借り上げて 自前の自宅で テレビを見せているだけ
ゲーム機を渡して遊ばせているだけ アニメのDVDを観る

アホ?

支援もどきの放課後等デイサービスが巷に溢れている
オカシイよな

平成24年4月の制度創設以降利用者 費用 事業所の数が大幅に増加している


放課後デイサービスが児童福祉法で制度化された2012年度初めは2540事業所だったが 昨年4月時点には1万613事業所になり、約16万人が利用している

大阪では6歳の男の子が職員の目を離していた隙に施設の裏口の鍵を開けて裸足で外に出ていった
池にうつ伏せで浮いていたという 亡くなった

八戸市在住の女児が母親に「男の先生がおっぱいを触ってくる」などと訴えた

神戸市ではヤクザ絡みの放課後等デイサービス事業所が

高松市では小学5年生の男子児童が言う事を聞かなかった事に腹を立てて首を絞めたとか
バカ?



バカな自治体が アホの地方議員が 目糞鼻糞の国会議員が何ーも対策せぇへんので
日本国のキャリア官僚様や上級国家公務員様達が

放課後等デイサービス事業所の
人員配置基準の見直し


これまで
人員配置基準上 必要な職員は
指導員又は保育士
でしたが

平成30年4月1日から
児童指導員 又は 保育士
又は障害福祉サービス2年以上の経験者

そしてこのうち
半数以上は児童指導員か保育士
この基準が適用される





  放課後等デイサービス事業所の
     質の向上のための取組について


bewwn65_i9m.jpg

人員配置基準の見直し等について


基準改正省令により、指定放課後等デイサービスの人員配置基準上必要な職員を「指導員又は保育士」から「児童指導員、保育士又は障害福祉サービス経験者」に見直し、そのうち、児童指導員又は保育士を半数以上配置することとしたところであるが、これは、サービス提供時間帯において最低1人は子どもに関する支援の専門的な知識・経験を有する者が配置されることを目的としたものである。
なお、当該規定は人員配置基準上必要な数の職員について適用されるものであり、
例えば定員10名の事業所であれば、人員配置基準上必要な職員の数である2名については児童指導員、保育士又は障害福祉サービス経験者であり、かつ、そのうちの1名は児童指導員又は保育士である必要がある。

そして、2名に加えて職員を配置している場合においては、当該職員については児童指導員、保育士又は障害福祉サービス経験者である必要はない。
また、指導員加配加算については、これまでどおり児童指導員、保育士又は障害福祉サービス経験者以外の職員であっても算定できるものである。



児童指導員

その職に就いてはじめてその名称を名乗ることができる「任用資格」
任用資格要件
1、地方厚生局長等の指定する児童福祉施設の職員を養成する学校もしくは養成施設を卒業した者
2、社会福祉士・精神保健福祉士、いずれかの有資格者
3、大学で社会福祉学、心理学、教育学もしくは社会学を専修する学科またはこれに相当する課程を修めて卒業した者
4、高等学校を卒業した者で、児童福祉事業における実務経験が2年以上あるもの
5、小・中学校または高等学校の教諭の資格を持つもので、厚生労働大臣または都道府県知事が適当と認定した者
6、3年以上児童福祉事業に従事した者であって、厚生労働大臣または都道府県知事が適当と認めた者

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |