FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.02.26 (Mon)

大阪府和泉市の障害者施設:太平 ⇒ 竹田涼23歳再逮捕

職員の竹田涼23歳 再逮捕

大阪府和泉市の障害者支援施設「太平」で、入所者の男性にけがをさせたとして、職員の男が逮捕された。傷害の疑いで再逮捕された竹田涼容疑者(26)=(大阪市住吉区)は2年前、当時63歳の男性入所者に暴行してあごの骨を折る大けがをさせた疑い。

この施設では去年、死亡した別の入所者の男性に骨折や内臓の損傷が見つかり、警察が捜査を開始。竹田容疑者はこれまでに、別の入所者にけがをさせたとして逮捕・起訴されていた。竹田容疑者は「車いすからベッドに移す際に転倒した」と話す一方、「私は暴行していない」と容疑を否認しているという。


別の入所者にもケガをさせたとして再逮捕

大阪府和泉市の知的障害者支援施設で入所者に暴行し、けがをさせたとして職員が逮捕された事件で、府警は25日、別の入所者の男性(当時63歳)にも暴行したとして、大阪市住吉区、同施設職員の被告の男(26)(起訴、休職中)を傷害容疑で再逮捕した。「暴行はしていない」と否認しているという。発表では、被告は2016年2月19日未明、同施設内で、男性に暴行し、顎3か所の骨を折る重傷を負わせた疑い。男性は同年9月に病死している。




大阪府和泉市の知的障害者支援施設「太平」で施設職員から暴行を受けた男性入所者がけがをした事件で、大阪府警捜査1課は25日、別の入所者に対する傷害容疑で同施設生活支援員(26)=傷害罪で起訴済み=を再逮捕した。「けがをしたのは事実だが、暴行していない」と容疑を否認しているという。

再逮捕容疑は平成28年2月19日午前3時ごろ、施設内で入所者の男性=当時(63)=を介助中に何らかの暴行を加え、あごを骨折させる重傷を負わせたとしている。

捜査1課によると、男性は車いすを使用していたが、容疑者はベッドに移す際、車いすのひじかけにあごが当たったと説明。複数の専門医の所見では、あごをぶつけても骨折する可能性は低く、同課は暴行により負傷したと判断した。男性は同年9月に病死した。

容疑者は同年8月、施設の通路で別の入所者の男性(53)の腕をつかんで振り回し、壁に衝突させて顔に軽傷を負わせたとして、傷害罪で起訴されている。


入所者傷害容疑、20代の職員逮捕 別の死亡事案も捜査 2017年12月6日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3795.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/11/07

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |