FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.06.27 (Wed)

岐阜市教育委員会がどんな処分を下すか*乞うご期待あれ




胸を触られた

愛情表現 だとさ 笑



特別支援学級の女子児童に不適切行為 岐阜市の60歳の小学校教諭

岐阜市の小学校に勤務する60歳の男性教諭が、特別支援学級の女子児童に対し、背後から抱きつくなどの不適切な行為を繰り返していたことがわかりました。

不適切な行為をしていたのは、岐阜市立の小学校に勤務する60歳の男性教諭です。

岐阜市教育委員会によりますと、男性教諭は、特別支援学級の女子児童に対し、背後から抱きついたり、椅子に座った児童の上に座ったりと、不適切な行為を繰り返していました。

女子児童が登校を渋ったため、母親が理由を聞き発覚したということです。

男性教諭は、「愛情表現だった」などとわいせつ目的ではないと説明する一方で、「非常に反省している」と話しているということです。
男性教諭は、ことし3月に定年退職しましたが、同じ学校に再任用され、特別支援学級の担任を務めていました。


同じ小学校に再就職



特別支援学級で教諭が女児の胸触る

岐阜市教育委員会は26日、市立小学校の男性教諭(60)が特別支援学級の知的障害のある女児に対し、胸を触るなどの行為があったと発表した。男性教諭は自宅謹慎中で、岐阜県教育委員会は今後、処分を検討する。

記者会見した市教委によると、男性教諭は5月以降、女児に対し、背後から抱きついたり、へその上のおできを直接触るなどの行為をした。25日朝、女児が登校を嫌がったため、母親が理由を聞いたところ、「胸を触られた」などと被害を訴えたため発覚した。

男性教諭は昨年度に定年退職し、今年度から同じ小学校に再任用されていた。市教委の調査に対し、「愛情表現でやったが、反省している」と述べ、わいせつ目的は否定しているという。


岐阜県教育委員会は処分を検討している
どういう処分やねん
解雇してもコヤツなんて屁みたいなもんや
退職金もタップリ貰っているし
そもそも
コヤツの名前を公表せえよ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/06/28

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |