FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.01.24 (Thu)

送迎死亡事故*71歳の運転手 ⇒ 事故の瞬間は覚えていない

もうエエかげんにせえよ
いくら人手不足だからって な
71歳のお爺ちゃんに送迎の運転手をさせるなんて
バカ?

あのな
求人募集しても応募者が来ない
やっと面接に来てくれた けど
65歳とか な
それでも雇い入れるのならば
その人は過去にどんな疾病があったのか
今現在はなにか治療しているか
採用面接で確認しなさいよ
また
採用前に健康診断を受診させて合否しなさい
アタリマエでっせ







介護送迎で死亡事故 71歳運転手「意識失った」

神奈川県川崎市で22日、介護サービスの送迎車が電柱などに次々と衝突する事故があり、利用していた93歳の女性が23日死亡した。71歳の男性運転手は「意識を失った」と話しているという。

県警によると22日午前10時半前、川崎市多摩区南生田で介護サービスの送迎をしていた軽乗用車が、93歳の女性を自宅前で乗せおよそ60メートル先で、道路わきの花壇に衝突した。

軽乗用車はさらに60メートルほど走行し、ブロック塀や電柱などに次々と衝突した。 利用していた女性は病院に搬送された時点で意識はあったが、23日正午前になって死亡が確認された。

軽乗用車は車イスのまま乗車できるタイプで、女性は車イスとともにベルトで固定されていたという。 軽乗用車を運転していた71歳の男性はろっ骨を折る大ケガをし、調べに対しては「意識を失った」と話しているということで、県警が事故のいきさつを詳しく調べている。





71歳の男性運転手



22日午前、川崎市多摩区で介護施設の送迎車が生け垣などに衝突し、乗っていた93歳の女性が死亡しました。運転していた71歳の職員の男性は事故直前に意識を失ったとみられます。

22日午前10時半前、川崎市多摩区の市道で介護施設の送迎車が道路脇にある花壇に乗り上げ、その後、生け垣などに衝突しました。
この事故で送迎車に乗っていた多摩区に住む93歳の塩原久子さんが足の骨を折り病院に運ばれましたが、23日、体調が悪化して死亡しました。送迎車を運転していた介護施設職員の71歳の男性は肋骨にひびが入る重傷です。

警察によりますと、男性は「事故の瞬間は覚えていない」と話していて、事故直前に体調が急変して意識を失い、事故につながったとみられています。




車椅子のまま乗車
 ベルトで固定されていた



93歳の女性利用者は足の骨を折る
翌日 体調が悪化して死亡


視 点
車椅子は車内で固定されていたが ・・・
身体は
車内固定のシートベルトを装着していたのか?
もしかして
昔のよくある車椅子
マジックテープで固定するだけだった ・・・?



https://www.subaru.jp/transcare/transcare/slopetype/index.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/01/24

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |