FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.10.08 (Tue)

何かあるの?養護老人ホーム喜生園

老人ホームで殺人未遂事件

広島市佐伯区の老人ホームに入所する83歳の男性が鉄パイプで殴られてけがをした事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された入所者の73歳の男は、調べに対し「以前から被害者に不満があり、施設内の物置きから鉄パイプを持ち出した」と供述していることがわかった。
警察が、詳しいいきさつを調べている。

7日午後6時20分ごろ、広島市佐伯区三宅にある養護老人ホーム「喜生園」に入所する三邑一美容疑者(73)が、同じ施設に入所する83歳の男性の頭や胸などを鉄パイプで殴り殺害しようとしたとして、8日未明、殺人未遂の疑いで逮捕された。

警察によると、三邑容疑者は同じ階の別の部屋にいた被害者を殴っていたところ、気付いた職員に制止されたということで、男性は病院に搬送されて頭などにけがをしたが、命に別状はないという。

これまでの調べに対して「殴ったことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているということです。
凶器とみられる鉄パイプは直径2センチあまり、長さは70センチほどで、三邑容疑者は「以前から被害者に不満があり、施設内の物置きから鉄パイプを持ち出して殴った」と供述しているという。

警察は被害者との間に何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べている。


殺すつもりはなかった 近頃よく聞くコトバ

7日午後6時20分頃、男性の部屋で男性の頭などを鉄パイプ(長さ約73センチ)で数回殴って殺害しようとした疑い。施設の職員が、言い争う声を聞き、部屋に駆けつけると、男性が頭から血を流していたという。


社会福祉法人三篠会
広島県広島市安佐北区白木町大字小越10230番地
理事長 酒井亮介
養護老人ホーム喜生園
広島県広島市佐伯区三宅2-1-2

運営費156億円


事業運営に係る公費 156億6千253万5506円

預金90億円!
b66_m6vb219.jpg





老人ホーム隣室の男性を鉄パイプで殴る 男を逮捕

佐伯区の老人ホームで入所者の男が(73)が隣の部屋に入所する男性の頭などを鉄パイプで殴って殺害しようとした疑いで逮捕された。

無職の三邑一美容疑者(73)は、7日午後6時20分ごろ佐伯区三宅の老人ホーム「喜生園」で隣の部屋に入所する男性(83)の頭などを鉄パイプで数回殴った殺人未遂の疑いがもたれている。

男性(83)は頭を縫うなどのケガをしたが命に別状はないという。
調べに対し三邑容疑者は「殴ったことは間違いないが殺すつもりではなかった」と容疑を一部否認している。警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しく調べている。



この施設では過去に

殺人未遂容疑で82歳男逮捕、ホーム同室者頭切り付けた疑い 2017年9月28日

広島県警佐伯署は28日、広島市佐伯区三宅2丁目の養護老人ホーム「喜生園」で、同室の男性(75)の頭などを果物ナイフで切りつけたとして、殺人未遂容疑で入所者の今田隆喜容疑者(82)を現行犯逮捕した。男性は意識があり、命に別条はない。

逮捕容疑は28日午前3時ごろ、男性を殺害しようとして、刃渡り約9センチの果物ナイフで複数回切りつけた疑い。「殺す気はなかった」と殺意を否認している。

署によると、今田容疑者と男性は2人部屋で同居。異変に気付いたホームの職員が110番した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/08

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |