FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.10.11 (Fri)

日田市の障害者入所施設で部屋の鍵を閉めていた

日田市 障害者施設の虐待疑いを調査・報告せず 障害者施設で身体拘束

日田市の障害者支援施設で虐待の疑いがあると通報を受けたにも関わらず、市が、本来実施すべき調査や県への報告を怠っていたことがわかった。

県や日田市によると、2017年に県が監査に入った日田市の障害者支援施設で知的障害の入所者2人に対し夜間に長時間部屋の鍵を閉めていた。

県は、不当な身体拘束で虐待に当たる可能性が高いとして施設に対し、改善と市への通報を求めた。
その後、日田市は施設から通報を受けたものの本来実施すべき施設への立ち入り調査を行わず県への報告も怠ったため国や県の虐待の統計にも反映されなかった。

市は「県が対処していて調査は必要ないと思った。認識に誤りがあった」と話している。県は障害者の虐待防止のための会議で市町村の担当者に対し通報後の調査の徹底を求めた。


日田市の障害者支援施設でおととし7月、知的障害者の入所者2人に対して、外に出られないよう長時間にわたって部屋に鍵を掛けていたことが大分県の定期監査で判明した。

緊急でやむを得ない場合は身体拘束が認められているが、この施設は必要な手続きを怠っていたという。

県の指摘を受け、施設は入所者の家族に経緯を説明するとともに日田市に通報したが、市が調査を放置していた。日田市社会福祉課は「調査は県が行うと思いこみ、認識不足だった」と釈明し、再発防止に努めるとしています。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/11

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |