FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.10.17 (Thu)

水災害の対応から学べる*川越キングス・ガーデン


堤防が決壊して建物が浸水したものの、全員が無事に避難できた老人ホームがあります。背景にあった過去の水害からの教訓とは。

市内を流れる越辺川の氾濫で洪水の被害に遭っている埼玉県川越市。介護施設の利用者はライフジャケットを着てボートでの避難を続けていた。その隣の特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」も13日は孤立状態にありました。1階平屋部分は天井近くまで水があふれるという緊急事態・・・。
そんななか、職員たちはなぜ、要介護度の高い利用者100人を全員、無事に避難させることができたのか。

20年ほど前に被災したことを教訓に施設ではマニュアルを作成。その後、垂直避難が可能な2階建てのC棟を建設した。そして、不測の事態の対応も。

最初に平屋の利用者をより床が高くつくられているC棟に全員を避難。
しかし、水かさが増し続けていることに気付く。全員を1階から2階にさらに避難する判断をした。その間も職員は市役所の担当者と連絡を取り続けていて、救助も要請した。


過去の水害からの教訓




毎年の避難訓練



強いリーダーシップを発揮する

すべての職員が理念に基づいて


私たちにねぎらいの言葉をかけてくださった

職員もお年寄りの優しい言葉で
力が出たんだと思います







浸水特養 垂直避難 職員語る

越辺川の氾濫で水につかった埼玉県川越市にある特別養護老人ホーム、「川越キングス・ガーデン」ではどのように避難が行われたのか、当時の様子を職員から聞くことが出来た。

「川越キングス・ガーデン」を運営する社会福祉法人の職員、森健一さん(58)は、台風19号が接近していた今月12日、仕事は休みでしたが、雨が強まってきたため入居者のことが心配になって夕方、施設に駆けつけた。翌日13日の午前1時半ごろ、突然、施設の中に水があふれ出してきたという。

森さんたち職員は、隣にある2階建ての建物に入居者を避難させることにした。この時の状況について森さんは「床下の方からボコボコと水が出てきたので、これは大変だと思い避難を始めた。しばらくは膝くらいまでの高さだったが、そこからまた水位が上がってきて予想をこえてきたのでまずいと思った」と話した。
停電がおきたため、車いすに乗った高齢者を抱えて階段を上って避難する必要があり、全員の避難を終えたのは午前4時すぎだった。ベッドをすべて移動できず、床に布団を敷いて一夜を過ごす入居者もいた。

翌朝、森さんが1階に下りると、もともといた平屋建ての建物は1.5メートルの高さまで浸水していた。
森さんは「どこまで水位が上がってくるのかがいちばん心配だった。早め早めの行動をしなければいけないと感じました」と話していた。

埼玉県川越市の特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」は、今回の台風で事前に別の場所に避難せず、施設にとどまったうえで、建物の2階に避難する「垂直避難」を選択した。
その理由について、施設の責任者の渡邉圭司さんは「認知症や介護の必要性が高い高齢者が多く、避難所に滞在するのは困難だと考え、ふだんより職員多く配置して対応することにした」と説明する。
そのうえで「以前にも施設が水につかる被害を受けたので、毎年訓練を行っていました。全員が無事に避難できてよかったです」と話す。

埼玉県川越市の特別養護老人ホームが浸水し、高齢者などが一時、取り残されたことについて、災害時の避難に詳しい東京大学大学院の片田敏孝特任教授は「施設にいる高齢者が一般の避難所に滞在するのはリスクを伴うので、どうやって命を守っていくのか、自治体は施設任せにせず責任をもって対応すべきだ」と指摘。

埼玉県川越市の特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」は、近くを流れる越辺川が氾濫した影響で浸水した際、高齢者を建物の2階に避難させる「垂直避難」を行い、全員が助かった。

片田特任教授は「『事前に避難すべき』と言うのはたやすいが、施設にいる高齢者が一般の避難所に滞在するのは体調や症状が悪化するリスクを伴うので、施設が『垂直避難』を選択したことは理解できる」と指摘した。
そのうえで「今は避難計画を施設が作ることになっているが、一般の避難所に避難するのが難しい人の命をどう守っていくのか、自治体は施設任せにせず責任をもって対応すべきだ」と指摘する。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/17

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |