FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.10.31 (Thu)

特別養護老人ホーム緑愛園の元契約社員で事務員の女が

特別老人ホームで横領
経理担当の元職員逮捕 容疑を否認 「覚えていない」
 

札幌市清田区の特別養護老人ホームの経理担当の元職員が、入所者の現金約100万円を着服したとして30日逮捕された。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、清田区の特別養護老人ホームの元契約社員・村上いづみ容疑者(53)。
村上容疑者は2013年1月から2017年1月まで、13人の入所者の親族から、入所者名義の預金口座に入金するために預かった現金約100万円を着服した疑いがもたれている。

村上容疑者は経理を担当していて、預かった現金を管理する立場だった。
施設側が村上容疑者の着服に気付き、2018年3月に630万円の業務上横領の容疑で告訴状を提出し、警察が捜査していた。
調べに対し村上容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。
警察は、村上容疑者が他にも約150万円を横領したとして立件する方針。

もしかして
なんやかんやで結局1000万円ぐらいネコババか?
どんだけ~

入所者の金着服か 特別養護老人ホーム緑愛園の元事務員逮捕

札幌市の介護施設で働いていた事務職員が、入所者の親族から預かった現金100万円を着服したとして業務上横領の疑いで逮捕された。警察によると容疑を否認しているという。

逮捕されたのは、介護施設の元事務職員で江別市緑町西の村上いづみ容疑者(53)。
警察の調べによると、札幌市清田区の介護施設の事務職員をしていた平成29年1月までの4年間に、入所者の親族から預かった現金およそ100万円を着服したとして、業務上横領の疑いが持たれている。

介護施設などによると、入所者から預かる印鑑や預金通帳などを保管する金庫の管理などを担当していたが、担当者が代わったあとに金額が合わないことが発覚し、施設が懲戒解雇し警察に告訴していた。

警察によるとほかにも入所者10人あまり、あわせて600万円ほどが流用されていた疑いがあるということで、警察は着服を繰り返していたとみて使いみちなどを調べている。
村上容疑者は「覚えていません」と容疑を否認している。


この村上いづみ って女
タチの悪いおんなやな
社会福祉法人ほくろう福祉協会さん
どうすんの うんびゃく万円の金を盗まれてな 少しは返してもらったみたいだけど
ほくろう福祉協会の運営費で弁済すんなよ
ほくろう福祉協会の役員たちで弁償せえ!


6年間着服に気づかず*社会福祉法人ほくろう福祉協会 2017年12月15日
利用者から預かった510万円着服
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3800.html

ほんまに
アホちゃうか ほくろう福祉協会

ほくろう福祉協会の役員 平成31年4月1日現在
理事長 松本剛一
理事
若狭重克 藤女子大学人間生活学部 教授
瀬戸雅嗣 社会福祉法人栄和会 総合施設長
松橋信夫 特別養護老人ホーム緑愛園 施設長
岸本隆美 特別養護老人ホーム青葉のまち 施設長
渡辺浩二 特別養護老人ホーム サポーティ・もみじ台 施設長
理事全員の報酬等の総額 10,880,000円

だいたいやな
役員の半数以上が法人の職員ってな おかしいわ
事件事故の問題を起こす法人は決まってコレやな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/31

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |