FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.09.09 (Mon)

グループホームで虐待行為がすべて当てはまる*NPO法人社会自立支援活動研究所の行政処分

大阪府吹田市の
特定非営利活動法人 社会自立支援活動研究所
グループホームを10ヶ所も
一か所の定員は数名だけど

指定障害福祉サービス事業者の指定の一部の効力の停止について 2019年9月9日

身体的虐待
身体拘束を行っていた

心理的虐待 ネグレクト
利用者のトイレ介助や着替え介助、洗濯や掃除等の家事を入居する別の利用者にさせていた
事業者の都合により、利用者の住居を移動させていた



なんか胡散臭い福祉法人だな


特定非営利活動法人 社会自立支援活動研究所
理事長 多胡 政彦
吹田市上山手町1番29号


いろいろ活動されてるようだけど ・・・
2017年度事業報告書

このNPO法人社会自立支援活動研究所は実は
これ もうひとつ本来の↓
社会福祉法人コスモス福祉会
理事長 多胡 政彦
大阪府吹田市上山手町1番29号
https://cosmosfukushikai.jimdo.com/
設立認可 平成17年3月19日

役員理事 平成31年4月1日現在

役員6人で
施設管理者が3人 もしかして他の3人も職員だったりしてな 笑

なんと理事全員の報酬の総額14,710,100円!


吹田市の処分内容
指定障害福祉サービス事業者の指定の一部の効力の停止について 2019年9月9日

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律 (平成 17 年法律第 123 号。以下「法」
という。) の規定に基づき、下記のとおり 指定障害福祉サービス事業者の指定の一部の効力を停止 しますので、お知らせいたします。


1 対象事業者(事業所を運営する法人)
(1)事業者名称 特定非営利活動法人 社会自立支援活動研究所
(2)代表者  理事長 多胡 政彦
(3)所在地 吹田市上山手町1番29号

2 対象事業所
(1)事業所名称 グループホーム・コスモス寮(第二)
吹田市山田西2-3 3-108
事業種別 共同生活援助
※地域で共同生活を営むのに支障のない障がい者につき、主として夜間において、共同生活を営むべき住居において相談、入浴、排せつ、食事の介護その他の日常生活上の援助を行います。
(3)事業所番号 2721600084
(4)指定(更新)年月日 平成30年10月1日
(5)利用定員 20名
※一定の地域の範囲内に所在する複数の共同生活住居を、一つの共同生活援助事業所
として指定しています。

3 指定の一部の効力の停止内容
指定の一部の効力の停止 6 か月間 (6か月間の新規利用者の受入停止)

4 指定の一部の効力の停止期間
令和元年(2019年)10月1日から令和2年(2020年)3月31日


指定の一部 の 効力の停止理由
(1)法第50 条第 1 項第 2 号(法第 42 条第 3 項の規定に違反)に該当
以下のとおり、 指定共同生活援助事業所において、障がい者虐待と認められる行為が行われた。
平成31 年 3 月 29 日から法第 48 条に基づく監査を実施した結果、法第 42 条第 3 項に規定される障がい者の人格を尊重し、障がい者のため忠実に職務を遂行する責務について違反していた。

【身体的虐待と認められた行為】
利用者の障がい特性に対応するにあたり、両手・両肘を掴んで行動を制限する等の身体拘束を行っていたが、これまで利用者の行動を制限する行為を行うにあたり、やむを得ず身体拘束を行う場合の 3 要件(切迫性、非代替性、 一時性)の検討をしていなかった。組織として検討し、決定する体制をとらずに、当該行為が行われていた。

【心理的虐待と認められた行為】

1 名の利用者のトイレ介助や着替え介助等の介護、洗濯や掃除等の家事を、同一の共同生活住居(以下「住居」という。)に入居する別の利用者 2 名にさせていた。
本来、指定共同生活援助事業所の従業者が行う利用者に対する支援の一部を、同一の住居に入居している他の利用者にさせていた。

すでに利用者 2 名が入居(利用契約)している住居に、別の住居に入居(利用契約)している利用者2 名を寝泊まりさせていた。
事業者の都合により、利用者の住居を移動させていた。

【放棄・放置と認められた行為】
1名の利用者のトイレ介助や着替え介助等の介護、洗濯や掃除等の家事を、同一の住居に入居している別の利用者 2 名にさせていた。利用者に対して、指定共同生活援助事業所の従業者による必要な支援が行われていなかった。

(2)法第 50 条第 1 項第 4 号(適正な事業の運営に違反)に該当
指定共同生活援助事業所の管理者は、従業者に大阪府指定障害福祉サービス事業者の指定並びに指定障害福祉サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例(大阪府条例第107 号。以下「大阪府条例」という。)に規定される、指定共同生活援助に係る運営に関する基準を遵守させるための必要な指揮命令を行わなければならないが、本市が平成 31 年 3 月 29 日から法第 48 条に基づき監査を実施した結果、以下について違反していた。
当該管理者が指定共同生活援助の運営に関する基準を把握しておらず、従業者に対して当該基準 を遵守させるための必要な指揮命令を行っていなかった。
大阪府条例に規定される管理者の責務に違反していた。【大阪府条例第201 条において準用する第68 条第 2 項に違反】

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/08

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

発達障害で名の知れた社会福祉法人北摂杉の子会
理事長が交代して、6人の役員で、開設当初からは5人。

好き勝手なことできるな
役員報酬に給与もな
なんこ |  2019.11.13(水) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

所在地をGoogleストリートビュー見てみるとほんと胡散臭いですね
通りすがり |  2019.11.12(火) 11:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |