FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.23 (Tue)

特別支援学校の送迎バスで運転手がわいせつ行為

送迎バス運転手がわいせつ行為 立場を利用して女生徒触る悪質さ

滋賀県警草津署は20日、同県内の特別支援学校に通う10代の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で同校の送迎バスの運転手の契約社員(63)を逮捕した。

逮捕容疑は7月5日、草津市内の路上に駐車していた特別支援学校の送迎バスで、女子生徒の下半身を触り、携帯電話で動画撮影した疑い。
容疑者は「やっていない」と容疑を否認している。

同署によると、事件があったのは生徒らを自宅に送り届ける途中で、バスには他の職員や生徒も乗車していた。男は職員が車外に出た隙に、女子生徒に近づき、犯行に及んだとみられる。車内には他の生徒が残っていたが、目撃証言について同署は「離れた場所に座っていたので、犯行には気付いていなかったようだ」と話した。

女子生徒が母親に体を触られたことを相談し、翌日に同署に届けがあったという。

特別支援学校に詳しい関係者は、職員が離れ、監視の目が行き届かない状況を作ってしまったことを問題視したうえで「被害者がどの程度の支援が必要だったかは分かりませんが、ただでさえ、女性は力も弱いし立場的に弱い。被害を受けても、声に出して訴えることができない子もいますし、被害として認識できていない場合もある」と話した。
さらに「普段から送迎を行っていれば、見知った顔で安心感も生まれる」と被害者の心情を推察し、送迎バスの運転手という立場を利用した犯行を断罪。「本人が母親にきちんと相談して明らかになったのは良かった」と語った。

草津署は、容疑者が動画を撮ったとされる携帯電話の解析や、他の生徒に対する余罪がないかなども含め、調べを進めるとしている。



2016年1月19日
特別支援学校送迎バスで、女子中生にキスなどわいせつ行為の疑い67歳元運転手逮捕

滋賀県内の特別支援学校の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、滋賀県警甲賀署は19日、県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県甲賀市水口町名坂の会社員の男(67)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年3月11日、特別支援学校に駐車中の送迎バス内で、18歳未満であることを知りながら、この学校に通う女子中学生にキスなどをしたとしている。

同署によると、男は犯行当時は派遣社員で、この送迎バスの運転手だった。男は「キスはしたが、性欲を満たすためではなかった」などと話しているという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/27

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |