FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.12.03 (Tue)

合同会社みなみ+デイサービス朗=指定取消し*178万円返せよ

管理者の名前までネットで晒されてな
他所で仕事できんわな
オマエらな
もうエエかげんに こんなしょーもない犯罪を犯すなよ

実態ないサービス提供票で270万円不正受給 介護施設を指定取り消し処分

神戸市は2日、同市北区の地域密着型通所介護事業所「デイサービス朗(ほがらか)」を指定取り消しの処分にしたと発表した。

市介護指導課によると、2015年6月~18年3月、利用者の女性(91)について、実態のないサービス提供票を作成するなどして介護報酬の不正請求を繰り返し、通所介護費など計約270万円を受け取った。
女性は運営法人「合同会社みなみ」(同区)の女性代表の母親で、市は刑事告訴も検討している。


こういう話しは昔からよく聞く

簡単に不正しようと企む輩

身内を使って介護や診療をしたと偽る

数年前や十数年前なら
捕まっても名前がネットに出ることもなかったけれど


介護保険法に基づく地域密着型通所介護事業所の指定取消し処分

1.処分を行う事業所の概要
事業所名 デイサービス朗
サービス種別 地域密着型通所介護
所在地 神戸市北区南五葉6丁目5番30号

運営法人 合同会社みなみ
代表社員:岸上加代子
所在地:神戸市北区南五葉1丁目2-7-201号
事業開始年月日 平成24年8月1日
平成28年4月1日に通所介護から地域密着型通所介護へ移行

2.処分の内容
指定取消し

3.処分年月日 令和元年12月2日(月曜)

4.処分効力発生年月日 令和2年1月1日(水曜)

5.これまでの経緯
平成30年10月17日 介護保険法に基づく監査を実施
平成30年10月~令和元年9月 不正事実の確認のための書類精査,聞取り等
令和元年11月14日 行政手続法に基づく聴聞を実施

6.処分を行う理由
利用者(法人代表の母)の地域密着型通所介護及び通所介護について,事業所が他の利用者に対して入浴介助を行う日の午前中は,利用者(法人代表の母)は事業所に来ていないにも関わらず,事実と異なるサービス提供票を作成し,介護報酬の請求を行い,受領した。
地域密着型通所介護費及び通所介護費の不正請求
平成27年7月から平成30年3月に計229件
利用者(法人代表の母)の入浴介助加算について,入浴介助を行っていないにも関わらず事実と異なるサービス提供票を作成し,介護報酬の請求を行い,受領した。
地域密着型通所介護及び通所介護の入浴介助加算の不正請求
平成27年6月から平成30年3月に計213件

7.根拠法令
介護保険法第78条の10第1項第8号(不正請求)
介護保険法第78条の10第1項第14号(サービス関連不正等行為)

8.事業者に対する経済上の措置
介護保険法第22条第3項の規定に基づき,不正に請求し受領した介護サービス費(約127万円)に100分の40を乗じて得た加算額(約51万円)を加え,合計約178万円を徴収する予定である。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/12/03

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |