FC2ブログ
2020年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.12.28 (Sat)

この法人この施設は改善に時間がかかる

社会福祉法人広島常光福祉会
特別養護老人ホームふくだの里
広島県広島市東区福田5丁目1165-3






女性入所者の胸触る 暴言も 広島市東区の老人ホームに処分

広島市東区の老人ホームで、入居者の女性に対し、胸を触ったり暴言を吐いたりする虐待があったことが分かった。広島市が処分を発表した。

処分を受けたのは、広島市東区の特別養護老人ホームふくだの里です。

広島市によると、ことし4月上旬、男性の従業員が女性の入所者に対し着衣の上から胸を触る性的虐待をした。
また、4月下旬と去年10月中旬には、別の男性従業員2人がそれぞれ女性の入所者に対し、「お前もくそばばあだろうが」、「この施設から出ていけばいいのに」と発言する心理的虐待をしていたという。

ことし5月に内部告発があり、虐待が発覚した。広島市は、要介護者の人格尊重を義務づけた介護保険法に違反したなどとして、来年1月から6か月間、入所者の新規受け入れを停止する処分を発表した。

ふくだの里の柿木田洋子施設長は、「ご家族、利用者に対して心配をかけて申し訳ない。今後は信頼回復に向けて日々過ごしていきたい」と話している。


5月上旬に内部通報があり、施設は同中旬には虐待を把握

広島市へ通報したのは8月下旬だった



入所者の新規受け入れを6か月間停止する処分

相変わらず 軽い処分やな

広島市と施設を運営する社会福祉法人によると、去年10月から今年4月にかけて、20代と30代の男性職員2人が、入所者の女性2人に対し、「この施設から出て行けばいいのに」などと暴言を吐いたほか、別の30代の男性職員が、入所者の女性の胸を服の上から触ったという。

今年5月に別の職員から「不適切な対応がある」と施設に通報があって発覚し、運営する社会福祉法人が市に報告した。

市は、要介護者の人格を尊重することを定めた法律に違反するとして、この施設に対し、新たな利用者の受け入れを来月1日から半年間停止する処分を行った。

施設を運営する社会福祉法人広島常光福祉会の理事長の柿木田 勇は「大変な衝撃を受けるとともに、改めて利用者と家族の皆様に心からおわび申し上げます。今後はこうした事案を二度と起こさないよう再発防止に取り組んでまいります」とコメントした。




言い訳か?

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/12/28

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |