FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.15 (Wed)

負けるな!泉房穂市長*こんなことで謝罪するこたぁない

再び暴言
口論が激化し不適切な発言をしたと謝罪 明石市長

去年、職員への暴言で辞職し、再び当選した兵庫県明石市の泉市長が新年会で市議会議員に対して暴言を浴びせていたことが分かった。

「明石市民の皆さまに申し訳ないと改めてお詫び申し上げます。」(明石市 泉房穂市長)
1月15日午前、謝罪した明石市の泉房穂市長(56)。

泉市長は13日昼頃、市内の新年会に出席した際、明石市の市議会議員の男性(38)に対し「議員辞めてまえ」と暴言を浴びせたという。当時、泉市長は酒を飲んでいて、2001年の明石歩道橋事故以降、中止されている「明石市民まつり」の再開を巡り議員と口論になっていたという。

今回、再び暴言を浴びせたことについて、こう釈明した。
「ずいぶん強く責められた状況の中で口論が激化し、不適切な発言をした。」(明石市 泉房穂市長)
その上で、感情的になってしまったと謝罪した。
「例の(昨年の暴言)の後、アンガーマネージメントという形で受講したり本を読んだりしてきた。自分としては意識を持ってやってきた認識ではありました。不適切な発言をしてしまった、そういう意味では不十分であったと反省しています。」(明石市 泉房穂市長)

一方、暴言を浴びせられた明石市の石井宏法市議会議員は市長から謝罪を受け、わだかまりはないとしている。
「今、アンガーマネージメントを受けられているので。トレーニングの一環で、まさにトレーニング中なんだなと感じました。」(明石市 石井宏法市議会議員)

泉市長は
今後、言動を慎み自覚をもって対応していきたい」としている。


私は信じているゾ

明石市長また暴言 市議に「議員辞めてまえ」 新年会で口論

兵庫県明石市の泉房穂市長(56)が市内で開かれた新年会の席上で、市政運営を巡り口論になった明石市会議員に「もう議員辞めてまえ」と暴言を浴びせていたことが14日、関係者への取材で分かった。泉市長は「はっきりとは覚えていないが感情的になってしまい、不適切だった」と発言を認めた。市議にはその場で謝罪し、発言を撤回したという。

関係者や泉市長によると13日昼、小学校区の新年会があり、地域住民ら約85人が出席。泉市長は市内で開かれた成人式であいさつをした後に出席し、約15人がいたテーブル席に着席。宴席のためビールや日本酒が用意されており、2001年の明石歩道橋事故後、中止されている「明石市民まつり」の再開などを巡って自民系会派に所属する石井宏法市議(38)=1期目と口論になった。

泉市長は「関係者との調整が必要で市長の一存では決められない」と説明したが、石井市議が「3月議会に(再開の)提言書を提出する」と発言したことに腹を立て、「もう議員辞めてまえ」と2回繰り返したという。泉市長は飲酒していた。

泉市長は「火を付けて捕まってこい」などの暴言を市幹部に浴びせていたことが昨年1月に発覚し辞職。「市長としての資質に欠けていた」と謝罪し、3月の出直し市長選で当選した。

暴言発覚後には、怒りの感情をコントロールする「アンガーマネジメント」を受講。泉市長によると、今もテキストを繰り返し読み、3月には東京の担当医に会いに行く予定だった。神戸新聞の取材に「本当に辞めろと思って言ったわけではないが、反省がないと言われても仕方がない」と述べた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/15

Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |