FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.01.21 (Tue)

児童福祉施設で非常勤職員の男逮捕

なんか近頃 熊本県で不祥事が多いよな



福祉施設で女児に強制わいせつ容疑 非常勤職員を逮捕

障害がある女子児童にわいせつな行為をしたとして児童福祉施設の非常勤職員の男が逮捕された。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、熊本県が所管する児童福祉施設で働く下田樹京容疑者(26)。

警察などによると下田容疑者は去年12月から今月初めにかけて、熊本県南部の児童福祉施設で障害がある女子児童の下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれている。

今月初めに子どもたちの会話を聞いた職員が、性的虐待の疑いがあるとして下田容疑者に確認したところ、行為を一部認めたという。下田容疑者は、警察の調べに対しても容疑を認めている。
警察は、女子児童の話などから下田容疑者が複数回、わいせつな行為をした可能性もあるとみて捜査を進めている。

非常勤職員の逮捕を受け、県が所管する施設側が会見を開いた。

説明によると非常勤職員の男は、去年4月に採用され朝と夕の時間帯に入所している子どもたちの食事や入浴の介助にあたっていた。ただ、施設での入浴は原則同性が介助していて、男がいつ女児に接触したのかは、わかっていないという。

これまでの内部調査では、ほかの子どもへの被害は確認されていないが、施設側は、今回の事態を受けて再発防止策を早急にとりまとめたいとしている。

男は、福祉医療系の資格をとろうと専門学校にも通っていたということで、明るく、仕事ぶりもまじめで子どもたちからも慕われる職員だったという。

熊本県立の障害児福祉施設「こども総合療育センター」(同県宇城市)で女児の体を触ったとして、県警捜査1課などは21日、強制わいせつ容疑で施設の非常勤職員下田樹京容疑者(26)=熊本市南区城南町東阿高=を逮捕した。

容疑を認めているという。

逮捕容疑は、昨年12月ごろから今年1月初旬ごろまでの間、入所する小学校高学年の女児の体を触るなどした疑い。

施設などによると、下田容疑者は昨年4月から入所児童の食事や入浴の介助に従事。今年1月上旬、女児と別の児童の会話を職員が聞き付け、下田容疑者のわいせつ行為の疑いが浮上。施設の聞き取りで一部を認めた。 


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/21

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |