FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.24 (Fri)

この子供たちの精神的ショックや恐怖*東北観光バスと名取市教育委員会さん判るか?

トラウマ
知ってるか?
東北観光バスさん
名取市教育委員会さん

このたびの事故で子供たちは
精神的ショックや恐怖が原因で起きるだろう
心の傷



通学バス、異常に18分走行 「誘拐される」泣く子ども

宮城県名取市で22日朝、小学生33人を乗せたスクールバスの男性運転手(63)が体調不良を起こし、通常のコースを外れて18分間、約4キロを走っていたことがわかった。けが人はなかった。運転手は糖尿病の持病があり、低血糖の症状になったらしい。異変に気付いた子どもの呼びかけにも応えず、「誘拐される」と泣き出す子もいたという。

市教委が24日明らかにした。市立愛島小学校のスクールバスで、東北観光バス(仙台市)に委託。約3キロ離れた愛島台地区との間をバス2台、運転手2人で朝夕それぞれ3往復し、児童を送り迎えしている。

市教委によると22日午前8時7分ごろ、その朝の第3便が愛島台を出発した。途中で左折し小学校に向かうところを、1台はそのまま県道を直進。赤信号では止まったものの、青になっても発進しないなど、不自然な走行を続けた。

この間、児童数人が「ちょっと違うよ」「左に行けば学校に戻れるよ」と声をかけたが、運転手は反応しなかったという。不安で泣き出したり、「誘拐されるんじゃないか」と訴えたりする子もいた。

バスは4キロ先の高舘(たかだて)地区の道路脇で停止。近くの運送会社従業員が運転手に話を聞いていたところ、5年生の男児の一人が、窓越しに「SOS」と書いたノートを見せたという。従業員は警察に通報。運転手は救急車で病院に運ばれ、その後快復した。

東北観光バスの営業所によると、運転手は当時のことを「何も覚えてない」と話している。当日朝の点呼では体調に問題はなかったが、第2便のときからやや様子がおかしく、もう一人の運転手が停車時に「大丈夫か」と尋ねたが、「大丈夫」と答えていた。約半年前に入社し、糖尿病で投薬治療をしていることを会社は把握していなかったという。現在は乗務から外れている。

乗っていた児童は1年と5年の33人。代わりの運転手が来て学校に着いた後、5人が具合が悪いとして保健室で休んだ。バスは教師が同乗するなどして運行を続けているが、児童十数人は不安を訴え、保護者による送迎に切り替えた。県教委がスクールカウンセラーを愛島小に派遣し、心のケアに当たっている。



スクールバス経路外れ1時間遅刻

22日、名取市の愛島小学校の児童が乗ったスクールバスが経路を外れて運行し、およそ1時間遅れて学校に到着していたことが分かった。
名取市教育委員会は、バス会社とともに運転手から話を聞くなどして原因を調べている。

名取市教育委員会などによると、22日、愛島小学校の1年生と5年生33人の児童を乗せたスクールバスが、予定の時刻になっても到着しなかった。学校や教育委員会がバスを探していたところ、およそ20分後に6キロほど離れた運送会社から「会社の前にバスが止まっている」と連絡があったという。

バスを運転していた63歳の男性運転手は体調の不良を訴えて、これ以上は運転できない状況だったということで、バス会社の別の運転手が運転し、およそ1時間遅れて学校に送り届けたという。

教育委員会に対して、運転手は「経路を間違ってしまい、引き返すためにう回する場所を探しながら運転していた。体調が悪かった」などと説明しているという。

これを受けて教育委員会は23日から、スクールバスに小学校の教員とバス会社の担当者を同乗させる対応をとったという。
教育委員会は、バス会社とともに運転手から当日の体調などについて話を聞くとともに、ドライブレコーダーを分析するなどして、原因を調べる。

今月22日の午前8時20分ごろ愛島小学校の児童33人を乗せたスクールバスが学校へ向かう本来のコースを外れて走行を続け、およそ20分後に学校から5.5キロ離れた県道で停止した。
不審に思った近くの運送会社の従業員がスクールバスを確認したところ、60代の男性運転手が「体調不良のため運転ができない」と話したという。
連絡を受けた小学校が別の運転手の派遣を要請しスクールバスはおよそ1時間遅れて学校に到着しました。児童たちにけがはありませんでした。
送迎を委託されていたバス会社は運転手の健康状態の確認を徹底するとともに当分の間、運転手以外に保安員を同乗させるとしています。

当時、学校までの3往復目の運転だった。
2往復目の運転では、道路脇の標識に接触する事故を起こしていたという。



>運転手は糖尿病の持病があった
あのな
当ブログで何回も何度も訴えているけれど
日本の将来を担う子供たちを何十人も乗せてハンドルを握るからには
疾病 疾患のある治療中の病気があるのならば スクールバスの運転をするなよ
こんな人を雇うなよ

東北観光バス株式会社
宮城県仙台市泉区館7丁目101-1
代表取締役 相原文夫

東北観光バス株式会社の取り組み
当社では安心・安全を第一にお客様の様々なご要望にお応え致します。
例えば小・中学校の児童・生徒様の送迎や校外学習や部活等の送迎を行っております。
その他、遠足や見学会・旅行などの観光バスとしてのご利用や、各種イベント(結婚式・法事)等の送迎バスなど様々なシーンでご利用いただけますよう、大型バスから小型バスを格安にてご提供いたしております。



名取市教育委員会さん
これだけスクールバスの事故が多い今宵
ドライブレコーダーの映像を公開してくださいな
このような事案が日本国内でどれだけ事故が多いか
糖尿病の持病があって低血糖の症状がでた ということは
普段からインスリン注射をして血糖値のコントロールをしなければならない患者ではないのか?
名取市教育委員会さん 国内の送迎事故を無くすために喚起してください

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/27

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |