FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.01.28 (Tue)

病院再編問題*富山県朝日町の病院

病院再編問題 厚生労働省があさひ総合病院視察/富山

意見交換会のあと、厚労省の担当者は再編・統合の対象である朝日町のあさひ総合病院を視察しました。
高齢者医療の先進モデルを目指して改修したリハビリ施設などを見て回り、「この経験を病院再編を検討する一助にしたい」と述べた。

あさひ総合病院を視察に訪れたのは厚労省の鈴木地域医療計画課長ら2人。
当初は、橋本副大臣が視察予定でしたが、新型肺炎の対応で急きょ中止となった。

この視察は、再編・統合問題で病院の行く末を心配する医師や看護師、町民の不安を払拭するため、朝日町などが去年10月から国に働きかけて実現したもの。

28日は笹原靖直町長や東山考一院長らが案内役を務め、高齢者医療の先進モデルを目指して改修した通所リハビリステーションや院内デイサービスの利用状況を説明。
町民に開かれた地域医療の拠点として、あさひ総合病院が必要不可欠であることを強調した。



2019年11月22日
厚生労働省が9月、再編統合の検討が必要な公立・公的病院名の公表に初めて踏み切った。
再編や統合を議論すべきだとする全国424の病院について実名を公表した

名指しされた病院や自治体には「地域の実情を反映していない」などの反発が根強い一方、人口減が進む中で多くの関係者が「全国的に病床数を減らさないといけない」との問題意識は共有する。ニーズの変化に対応しつつ、どう地域医療を守るのか。

国が病院の再編の議論を進めようとする背景には、深刻化する医師や看護師の不足や、赤字の公立病院に支出している公費がおよそ8000億円にまで膨らんでいることなどがある。

公表された病院の一覧
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4770.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/28

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |