FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.02.01 (Sat)

ヒトメタニューモウイルスに感染5人死亡

ヒトメタニューモウイルス
初めて聞いたわ

気道に炎症を起こす感染症。1年中発症し、例年2~6月に流行期を迎え、乳児や高齢者は重篤化することもあるという。


ヒトメタニューモウイルス 高齢者施設で集団感染5人死亡

徳島県阿波市にある介護老人保健施設で、1月中旬に高齢の男女5人が肺炎などのため死亡していたことがわかった。
この施設では1月に入って肺炎などの原因となる「ヒトメタニューモウイルス」の集団感染が起きていて、徳島県は「5人が感染していた可能性も否定できない」としている。

徳島県によると、阿波市内にある「介護老人保健施設しょうか苑」で1月6日以降、入所者78人のうち36人が37度5分以上の発熱やせき、鼻水などの症状を訴えた。
このうち80代から100歳代の男女5人は症状が悪化し、病院で治療を受けていたが、1月10日から17日までの間に肺炎などで死亡した。

施設から連絡を受けた保健所が今月25日に検査をしたところ、症状を訴えている人のうち17人が肺炎や気管支炎などの原因となる「ヒトメタニューモウイルス」に感染していたことがわかった。
このウイルスは幼い子どもや高齢者が感染した場合は重症化することもあるということで、徳島県は「5人が感染していた可能性も否定できない」としている。

入所者のうち5人は現在も病院に入院しているということで、県は症状を訴えている人の移動制限を行うなど感染拡大を防ぐための対策を進めている。

31人のうち8人が入院し、23人が施設で治療を受けている。いずれも快方に向かっているという。職員に感染者はいない。

徳島県によると1月22日、阿波市内の高齢者施設から「感染症とみられる症状を訴える入所者がいる」との連絡が保健所にあった。
1月28日の時点で、入所者78人中36人が症状を訴え、そのうち80歳代から100歳代の5人が死亡、入院している人が8人、施設で療養中の人が23人いた。



阿波市の介護老人保健施設 しょうか苑
過去に
阿波市の介護老人保健施設で転倒死亡事故 91歳女性が転倒し死亡 2016年10月16日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3016.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/01

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |